【今なら無料】オススメ投資本リストはこちら

【大損・地獄】トルコリラに投資・駄目絶対【債権・FX・投信】

トルコリラに投資 駄目・絶対。大損、借金地獄確実視

トルコリラ(TRY)に手をだし、大損、地獄を見る人が続出しています。

控えめに言って詐欺。トルコリラを勧められても絶対に購入してはいけません。

まず初めに、トルコリラで大損、地獄を見ている人の声を少し紹介したいと思います。

スポンサーリンク

トルコリラで大損・地獄を見ている人の声

まだまだ、探せば出てくる出てくるトルコリラに手を出したがばかりに大損し、地獄を見てしまう人たち。

なぜ、トルコリラに投資してしまうのでしょうか?

確かにトルコリラは高金利通貨なため、魅力的に映ってしまいます。

スポンサードサーチ

トルコリラの政策金利は高水準

トルコリラの政策金利は大きな増減を繰り返しつつも、依然高い水準にあります。

トルコリラの政策金利

最新のトルコリラの金利はこちら

現在の水準は約10%。金利だけで年利10%も貰えるとなるととっても魅力的ですね。FXでレバレッジをかけてスワップポイントを得ようとすると、簡単に年利30%を目指すことも机上の上では可能です。

このような背景もあり、トルコリラに投資すべきと紹介する人たちが数多くいます。

トルコリラの投資は魅力的だと紹介する数々のサイト

例えばこんな感じでトルコリラの債権、投資信託、FXを紹介しているサイトがあります。

トルコリラの債権

■トルコ・リラ建 ゼロクーポン社債
発行体:モルガンスタンレーファイナンスLLC
利回り/年 10.30%。売出し価格 額面金額の37.50%
約10年後に外貨ベースで投資金額がおよそ2.6倍になって償還
■トルコ・リラ建て利付債券
発行体:欧州復興開発銀行
年利率(税引前)利回り年 23%。格付けAAA(S&P)
※こちらも外貨建という点がミソ
■トルコ・リラ建ゼロクーポン債券
発行体:欧州復興開発銀行(EBRD)
年利率(税引前)利回り年 11.781%。格付けAAA(S&P)
※こちらも外貨建という点がミソ

いやーどれも年利10%越えでとっても魅力的ですね。

トルコリラの投資信託

日興ピムコ・ハイインカム・ソブリン・ファンド毎月分配型(トルコリラコース)
運用会社:日興アセットマネジメント
トルコ債権オープン(毎月決算)ヘッジなし
運用会社:三菱UFJ投信
Nabipトルコ債権ファンド
運用会社:三菱UFJ国際投信
トルコ・ボンド・オープン(毎月決算型、年1回決算型)
大和投信

トルコリラ関係の投資信託も調べれば大量に出てきます。

加えて、トルコリラの投資信託が好成績という報道資料も。

トルコ関連ファンドが好成績(投信ランキング) 日本経済新聞

国内公募の追加型株式投資信託(ETFを除く)を対象に過去1年間のリターン(分配金再投資ベース)でランキングしたところ、8月末時点では上位10本中9本がトルコ債券、トルコリラで運用するファンドだった(図表)。上位20位までには17ファンドが入るなどトルコ関連ファンドが好成績を収めた。

トルコリラのFX

・トルコリラを1ロット購入すれば 毎日スワップポイントが50円貰える
・10万円でトルコリラを購入した場合、年間のスワップポイントは15万円
・トルコリラ/円のスワップポイントは弊社がNo1

といった具合で、トルコリラ/日本円の購入を促す宣伝文章をよく見かけます。

投資は自己責任と言うものの、あまりにもトルコリラに投資を勧めるようなサイトが多く見られます。

トルコリラの債権、投資信託、FXへの投資。全てに共通するのは外貨建ということです。

外貨建ての投資商品は為替レートの変動で大損を抱える可能性が高いです。

スポンサードサーチ

トルコリラ/日本円の為替レートは急転直下。暴落中

トルコリラ/日本円の為替レートは、チャートと呼べないほどに急落しています。

トルコリラ/日本円のチャート

最新のトルコリラ/日本円の為替チャートはこちら

1990年頃は1トルコリラは5万円以上。現在は1トルコリラ17円ほど。暴落率は驚異の99.96%。もし、1990年にトルコリラに100万円投資していれば、今頃の残金は340円ということです。※金利は考慮せず。

先ほど紹介したトルコリラの債権、投資信託、FXも全て為替レートの影響を受ける為、額面通りの利回りを得られることはありません。

ちなみに間近でも暴落は続いています。

間近5年のトルコリラ/日本円の為替チャート

トルコリラ/日本円 間近5年間のチャート

過去5年間でもトルコリラは半値以下に暴落。現在進行形で大損を抱えてしまう人が増加しています。
ちなみに2018年8月10日(金)~8月13日(月)には金融市史に残るトルコリラショック発生。22円前後から一時15円台半ばまで下落。多くの退場者を生みました。

少なくとも、トルコリラ/日本円が下落トレンドを続けている限り、トルコリラへの投資は非常にオススメできません。

なぜトルコリラ/日本円は下落を続けるのか?

2018年に発生したトルコリラショックは、米国との経済戦争が原因だと言われています。

トルコとアメリカの政治的対立が深まる中、米国はトルコに経済制裁として米国に輸出する鉄鋼とアルミ製品の関税を2倍に引き上げ。トルコ側もアメリカから輸出される自動車やアルコールなどの関税を大幅に引き上げ。

これがきっかけとなりトルコリラの最安値更新、トルコリラショックが発生。

2018年11には両国とも経済制裁を解除し、両国の関係が正常化へと向かいました。

が未だにトルコリラ/日本円は下落を続けています。

これにはいくつかの原因があります。

高インフレ国の通貨は通貨安になる力が働く。

トルコは高いインフレを維持しています。

消費者物価指数(CPI)推移

消費者物価指数(CPI)推移

トルコの費者物価指数は2004年から5%~10%の間に推移しており、それに伴い高い金利が設定されていたことがわかります。

高いインフレの国の通貨は通貨安になる。これは購買力平価説が元になる考え方です。

理由はこちらの記事でも解説しています。

FXスワップ取引は儲からない?大損・退場者続出のワケ

他にも、金利平価説を見て取っても、トルコリラの価値は減少を続ける運命にあります。

経済指標を見てもトルコ経済の先行きは怪しい

次にトルコの経済指標を確認してみましょう。

トルコの財政収支

トルコの財政収支のグラフ

最新のトルコの財政収支はこちら

ブレ幅が非常に大きいものの、財政は慢性的に赤字なことが見て取れます。

トルコの経常収支

トルコの経常収支

最新のトルコの経常収支はこちら

間近では黒字になる場面も見られたものの、安定はしていません。経常収支の赤字は通貨安への圧力を加える要因になることから、早期の安定した黒字化が必要です。

増え続けるトルコの対外債務

トルコの対外債務も増え続けている

最新のトルコの対外債務はこちら

トルコの対外債務も上昇を続けています。豪ドルの解説記事でも触れていますが、対外債務が膨れ上がると、通貨安へと力が働きます。

このままだと、トルコが発端となる金融危機も起こりかねないでしょう。

トルコの対外債務、約20兆円が1年以内に返済期限=米銀試算 ロイター

[ロンドン 29日 ロイター] – トルコが来年7月までの1年以内に返済期限が到来する対外債務は約1790億ドル(約20兆円)で、年間国内総生産(GDP)のほぼ4分の1に達する──。JPモルガンは調査ノートでこうした試算を明らかにした上で、通貨危機に襲われている経済が急速に縮小する恐れがあると警告した。

トルコリラ/日本円が上昇に転じる材料は全くありません。長期的に見て、トルコリラ/日本円は下落を続けます。トルコリラに投資。駄目絶対

スポンサードサーチ

そもそもトルコってどんな国?

さて、ここで趣向を変えて、そもそもトルコってどんな国なのか?見てみましょう。

トルコの大きさ、人口、そして政治

トルコは日本の約2倍の国土を誇り、人口も約8,200万人(2018年)と実は韓国よりも3,000万人近くも多い。

ただ、内政に大きな課題を持っており、2016年7月には武力蜂起したトルコ軍の一部勢力がトルコ国営放送局を占拠、加えてトルコ大国民議会を空爆、他軍関連施設や大統領府、官公庁を襲撃するといった事件が発生しています。

2018年6月から議員内閣制から実権型大統領制に移行し、良くも悪くも大統領に全ての行政権が属しています。

トルコは自動車輸出国(自動車メーカーの組み立て国)

トルコの輸出品目の首位は自動車・部品です。

例えばダイムラー、現代、ルノートラック、ホンダ、いすゞ、フォード、オペル、トヨタ、三菱ふそうといった多くの自動車メーカーがトルコに工場を保有。

これはトルコがEU経済圏に属しており、関税無しでEU諸国に自動車を輸出できることが理由です。

完成車の多くはドイツ、フランス、英国、イタリアといった欧州に輸出され、トルコの貴重な外貨獲得の手段となっています。

今後のトルコ経済は自動車メーカーの動向次第ともいえるでしょう。

エネルギーの海外依存からの脱出、産業の高度化が必要

トルコは慢性的な貿易赤字国です。参考 貿易収支リンク

貿易赤字の原因は「エネルギーの海外依存」と「低付加価値産業」の2つです。

1つ目には石油や天然ガスといったエネルギー資源をロシアや中国から多く輸入しており総輸入額の約13.7%と大きな比率となっており、輸入金額を押し上げる原因となっています。

そして2つ目。主な産業が自動車の組み立てとなっていることから、自動車部品の輸入に対して付加価値を大きく付けることができていないという点です。

このような背景から2018年の経常収支は27,252百万㌦の赤字になっており、国際順位は183ヵ国中176位となっています。対して名目GDPは19位ですので、経済規模に対してどれ程大きな経常赤字が続いているのか想像できるかと思います。

トルコには資源が無く、主な産業は自動車産業です。

生産を行うための設備などは輸入に頼っていることからアジアで言うところの韓国と似たような経済と言えるでしょう。

トルコリラ高となると輸出が振るわず日本でも起きた産業の空洞化という問題が発生し、トルコリラ安となると経常赤字が拡大するというジレンマを抱えています。

そんなトルコリラに投資しますか?

【大損・地獄】トルコリラに投資・駄目絶対 まとめ

・トルコリラ(TRY)に手をだし、大損、地獄を見る人が続出
・トルコリラの政策金利は高水準。魅力的に映る。
・債権、投資信託、FX全て為替レートの影響を受ける為、みんな大損
・トルコリラ/日本円の為替レートは急転直下。暴落中
・購買力平価説、金利平価説からみてもトルコリラの下落は避けられない。
・各種経済指標も悪い。好転の兆しは見えない。
・増え続けるトルコの対外債務。トルコ発端の金融危機が発生してもおかしくない。
・トルコ経済はアジアで言うところの韓国と似たような経済

個人的な意見ですが、トルコリラに投資しているのであれば、すぐに損切りし、他の通貨に乗りかえることをオススメします。

 

外貨預金、スワップポイントで稼ぎたいのであれば、シンガポールドルと人民元がオススメです。参考:シンガポールドル解説記事シンガポールドルを毎月3万円積立た結果人民元解説記事
投資してはいけない通貨、投資するのにおすすめの通貨など、様々な通貨の解説まとめはこちらです。→ 通貨の特徴一覧を見る。

 
無料「FX投資マスターガイド」が使える件

FXで勝ち続けたいならブログ読むより、FX投資マスターガイドを入手した方が良いらしい。そんな話を聞いて無料の電子書籍「FX投資マスターガイド」を入手してみました。入手した感想、中身のネタバレ記事はこちら

この記事が有用だと思った方は是非お気に入り登録、ブックマーク登録、ツイッター、フェイスブックなどでシェアしてもらえると嬉しいです。

以上、最後までありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました