【今なら無料】オススメ投資本リストはこちら

【為替・FX】ドル円は今後どうなる?来週、今後の予想サイト

ドル円は今後どうなる?来週以降の為替予測

ドル円が今後どうなるか、プロの意見を参考にしたい。

そんなあなたの為に、ドル円が今後どうなるのか?予測情報を公開しているサイトを紹介していきたいと思います。

メモ ドル円の特徴。取引量世界第2位の通貨ペア、取引コストが圧倒的に低い為、短期売買にも向いている。日中によく動く。資金の逃避先としての円。世界最強の安全通貨
スポンサーリンク

ドル円は今後どうなる? 銀行の為替予測情報

金融業界最前線、プロの銀行が公開している予測情報を紹介。

ちなみに私は三菱UFJ銀行の為替予測を見て、そこにテクニカル分析的な視点を取り入れることで今後のドル円がどうなるか予測しています。三菱UFJ銀行の解説とっても優秀。

三菱UFJ銀行の為替予測、ドル円予測情報

三菱UFJ銀行 外為マーケット情報 公式サイト

Daily Market Report(日々の市場レポート)、今週の為替相場見通し、今月の為替相場見通しと、ドル円の今後がどうなるか?3つの情報を公開しています。

■Daily Market Report(日々の市場レポート)

毎日発表されている、めちゃくちゃ分かりやすく優秀なレポート。

前日の経済指標発表の予測情報と実績情報のズレ、金利、債券、株式、商品など複数の市場情報を確認できることに加え、前日からのドル円相場の流れを確認できる。が、ちょいちょい更新していない時があるのがたまにキズ

■今週の為替相場見通しの例

三菱UFJ銀行の予測する今後のドル円

今週の為替相場見通しというタイトルですが、毎週金曜日に発表されていることから、来週の為替相場見通しが正しい。

経済状況、金利の推移、インフレ率、またドル円を動かす、その他外的要因にも触れつつ、マクロ的な視点で今後のドル円を予測しています。米国だけでなく、世界的な地合いも絡めつつの予想なので、今何が起きていたのか?とても腑に落ちやすい丁寧な解説です。

■今月の為替相場見通しの例

三菱UFJ銀行の予測 今月のドル円はどうなる?

毎月月初に、今月の為替相場の見通しを発表しています。

初心者では中々読み切れない専門的な解説です。読んで理解できる人は少ないと思いますが、逆に考えれば目指すべきゴール地点がココだ。ということが分かります。ドル円の予想レンジ、また期末の予想値も公開されており、全体的なトレンドを把握するのに役立ちます。

みずほ銀行の為替予測、ドル円予測情報

みずほ銀行 為替相場情報 公式サイト

毎週月曜日に今週の為替相場の見通しを発表しています。

■みずほ銀行、今週の為替見通し情報の例

みずほ銀行。今後、今週のドル円予想

先週の為替相場の変動要因をおさらいし、それを踏まえて今後のドル円がどのように推移するのか予測しています。
また毎月末には中期為替相場見通しを発表しています。

■みずほ銀行、中期の為替見通し情報の例

みずほ銀行。中期の為替予想

中期為替予測では向こう1年間のドル円を予想しています。正直に言うと、解説情報の語尾が「だろう」という表現が多く、裏付けとなる資料(利回りチャートなど)が不足していたりと、ちょっと扱いにくい予想情報です。

三井住友銀行の為替予測、ドル円予測情報

三井住友銀行 外国為替情報 公式サイト

市場・指標速報、フォレックス・ウィークリー、マーケット・ベインの3つ予測情報を公開しています。

■市場・指標速報の例

三井住友銀行のドル円のブルベア予想

毎日更新。前日市況概況及び国内経済指標速報のレポート。
※具体的なレンジを予測している情報ではありません。

前日の各市場時間での値動きと、要因を振り返り、本日の予想を行っています。特に便利なのが主要人物がどのような発言を行ったのか?を紹介している点です。

例 3/16 米 パウエルFRB議長。2020年第2四半期のGDPは弱くなる。米国ではマイナス金利の導入は考えない。新型コロナウイルスの直近の経済への悪影響は明確、インフレ見通しは低下

誰がどんなことを言ったのか?をまとめているサイトは少ないので重宝します。

■フォレックス・ウィークリーの例

三井住友銀行 来週、来月にかけてドル円がどうなるのかの予測情報

週次で更新されているアナリスト・グループのレポート。

為替レートの予想だけでなく、為替レートの動向に大きな影響を与える利回りも、どのように推移していくのか予想しています。

さらに重宝するのが今週のプライスアクション(ドル円)です。下記参考画像

ドル円のプライスアクション

テクニカル分析主体でトレードをしていると忘れがちなファンダメンタルと、チャートの結びつき。これを確認するのにとっても便利です。今後のドル円がどうなるのか?を知るには、過去のドル円がどうだったのか?を知っておく必要があります。

■マーケット・ベインの例

三井住友銀行 ディーラーによる今後のドル円予想

表の見方が少し特殊。A~Iは9人の為替ディーラーを示しており、Market Dealerと、Corporate Dealerの2つのグループ。合計19人の為替予測情報です。

週初の東京9時から、週末のNY17時迄の変化幅を記号で表しており、

+は1円未満の円安、++は1円以上2円未満の円安。
-は1円未満の円高、–は1円以上~2円未満の円高。

というように予想しています。

スポンサードサーチ

ドル円は今後どうなる? その他の為替予想情報

銀行以外の予想情報を公開しているサイトも紹介したいと思います。

正直、内容は玉石混交。情報を精査する能力が問われます。

Yahooファイナンス どうなる?今後の米国ドル

Yahooファイナンス どうなる?今後の米国ドル 公式サイト

様々な投資の達人が、個人的見解で今後のドル円を予想しています。

毎日発表している所は好感を感じるものの、画像付きの解説でもなく、とっても使いにくい情報が多い。好きな予想屋を見つけることができれば有意義でしょう。私は使っていない。

インヴァスト証券の為替予想

インヴァスト証券の為替予想 公式サイト

ドル円の予想とデイトレード戦略を「だいまん」が解説しています。

ドル円がこれからどうなるか予測し、それを踏まえた具体的なエントリーポイント、利食いポイント、損切りポイントを紹介しています。信じるか信じないかは・・。難しいところ。

外為オンライン マーケット情報

外為オンラインの為替予想 公式サイト

今日のアナリストレポート、今週のアナリストレポート、さらに有名ブロガーによる円相場の予想情報などを公開しています。

経済をしっかり踏まえた作りにも関わらず、初心者でも理解しやすい丁寧な解説になっています。

ライター 外為オンラインのシニアアナリスト 佐藤正和

邦銀を経て、仏系パリバ銀行(現BNPパリバ銀行)入行。
インターバンクチーフディーラー、資金部長、シニアマネージャー等を歴任。
通算30年以上、為替の世界に携わっている。
・ラジオNIKKEI「株式完全実況解説!株チャン↑」出演中。
・STOCKVOICE TV「くりっく365マーケット情報」出演中。
・Yahoo!ファイナンスに相場情報を定期配信中。
・書籍「チャートがしっかり読めるようになるFX入門」(翔泳社)著書

今後、ドル円がどうなるのか?を調べる上で、経歴、実力が伴った人の解説は重宝。

ドル円は今後どうなる?来週、今後の予想サイト まとめ

三菱UFJ銀行 外為マーケット情報 公式サイト
みずほ銀行 為替相場情報 公式サイト
三井住友銀行 外国為替情報 公式サイト
Yahooファイナンス どうなる?今後の米国ドル 公式サイト
インヴァスト証券の為替予想 公式サイト
外為オンラインの為替予想 公式サイト

全部に目を通し、総合的にドル円がどうなるか予測するのは難易度高め。

どの予想サイトが優秀なのかは一概には言えないものの、私は三菱UFJ銀行の情報が好み。

どの予想サイトが自分に合っているのか?は自分が理解できる言葉で解説されている。信じるもの、指針となるもの(ファンダメンタル寄り、テクニカル分析寄り)が似通っている。といった基準で選ぶと良いでしょう。
タイトルとURLをコピーしました