【今なら無料】オススメ投資本リストはこちら

【最強】FXの無限ナンピン必勝法を公開

【最強】FXの無限ナンピン必勝法を公開

話題のFX無限ナンピン

とれろく
とれろく

今日は負けない無限ナンピン必勝法について解説したいと思います。具体的にどれくらいの数量、レバレッジ、どんなタイミングでナンピンするのか、どの通貨ペアを選択すべきなのか?解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

もし、ドル円で無限ナンピンをしていたら?

2000年~2020年までの約20年のドル円チャート
ドル円を無限ナンピンした場合のチャート

もし運悪くドル円が135円の時に無限ナンピンを始めたとします。その後75円まで5円下がるごとに無限ナンピンし続ければ平均購入単価は105円。

一時期は含み損に怯える結果となりましたが、最終的にはスワップポイントで大幅プラス、さらに為替差益でもプラスになり、運用益は大幅プラスです。

135円で購入したドル円が75円でもロスカットされないレバレッジは約3倍。貰えるスワップポイントも通常の3倍、つまり得られた利益は外貨預金の3倍です。

とれろく
とれろく

これが無限ナンピンの魅力。適切な資金管理を行えば外貨預金の数倍の運用益を目指せます。

※ちなみに、損切り前提の短期売買用のナンピン手法を探されている方はこちらの記事で解説しています。

スポンサードサーチ

最強の無限ナンピン必勝法とは?

  • 損切りせず、必ず”トータルで勝ち”に行きたい。
  • 短期ではなく、長期投資を予定している。
  • 非常に高いリターンを望んでいる訳ではない。

もし、当てはまる項目が1つでもあれば、無限ナンピンが適した手法かもしれません。無限ナンピンはスキャルピングのように非常に高い利回りは期待できません。その上、複利効果も得られにくい為、爆発的な資産増加が見込めないという欠点があります。

代わりに、損失に怯えることの無い安心した生活と、外貨預金の数倍のリターンが得られる必勝法です。

脳死外貨預金と比べると、レバレッジの計算、どこのFX業者で無限ナンピンをするのか?など少し勉強が必要です。が、見合った利益が得られるなら挑戦してみる価値があります。

とれろく
とれろく

何を目指しFXをするのか?ひとそれぞれ。これから紹介する無限ナンピン必勝法と自身の目指す資産運用の形が近ければ、1歩踏み出し実践してみることオススメします。

それでは早速、具体的な最強必勝法について解説を進めて行きたいと思います。

購入する通貨はドルのみ

無限ナンピンは必ず勝てる通貨であるドルのみに投資する必要があります。

世界には様々な高金利通貨があります。トルコリラ、ロシアルーブル、インドルピー、ブラジルレアル、豪ドル、ニュージーランドドルなどなど。

これら通貨は全て投資不適格です。

ドル以外の通貨はアジア通貨危機、ポンド危機、スイスショック等々、暴落してきた数多くの歴史があります。近年、正常な為替変動を越えて暴落した歴史の無い通貨はドルと円ぐらいです。

関連記事:通貨の特徴一覧

特にドルは世界の覇権国家アメリカが採用している通貨であり、世界中の商取引で使われる基軸通貨です。その重要度・信認は金と同じ。世界中の銀行の外貨準備高の内、6割以上はドルが占めており、ドルが暴落すれば世界中の中央銀行がぶっ飛ぶ可能性すらあります。

2020年7月5日ロイター報道- 国際通貨基金(IMF)が30日公表したデータによると、IMFに報告された第1・四半期の外貨準備にドルが占める比率は61.9%だった。昨年第4・四半期の60.8%から上昇した。

レバレッジは3倍以下

無限ナンピンのレバレッジは3倍以下を推奨します。

これは過去20年のドル円チャートの値動きから導き出した推奨レバレッジです。もし、レバレッジ4倍でドル円を購入していた場合、135円から75円に暴落する過程でロスカットされる危険がありました。(スワップポイント非考慮)

実際はレバレッジ4倍×8年分のスワップポイントが貰えていた為、ロスカットされていなかった可能性もありますが、貰えるスワップポイントは変動すること、FX業者によってスワップポイントが異なることを考えれば、スワップポイントが0だったとしてもロスカットされないレバレッジで運用することが望ましい

とれろく
とれろく

もし、万が一時の事態が起きた時、追加でお金を用意できるとしても5倍程度のレバレッジに抑えましょう。

毎年無限ナンピン用のお金を投資する。

無限ナンピンは積立投資とほぼ同義。毎年ナンピン用のお金を投資する必要があります。今持っている資金だけを利用し、無限ナンピンを行う場合、得られるリターンは非常に少なくなります。

例えば先ほどの事例で、100万円持っていたFXトレーダーが無限ナンピンした場合、リターンを計算してみましょう。※計算に使用したツールはこちら

試算条件
・初期資金100万円、追加投入無し。
・135円から75円まで5円単位で無限ナンピン。平均単価105円
・75円以下となってもロスカットされない取引数量 28,000通貨

28,000通貨だと1円辺りの為替差益は2万8千円です。75円近くまで暴落した後、ドル円は125円まで値を戻しました。平均取得単価との差は20円なので、最大20円×2万8千円=41万6千円の為替差益+スワップポイントが得られるチャンスがありました。

もし、毎年10万円新たにお金を投資できていれば、最終的な投資資金は300万円近くになり、得られる利益も当然数倍になります。

とれろく
とれろく

最大限の利益を得たい場合、毎年資金を投入した方が効率UP。ただし、レバレッジは常に3倍以下となるよう調整していきましょう。

ナンピン単位は5円以上10円未満が推奨

ナンピンは少なくとも5円以上の値下がりが発生した時に実施する必要があります。

2000年~2020年までの約20年のドル円チャート
ドル円を無限ナンピンした場合のチャート

見て分かる通り、比較的レンジ相場で安定しているドル円ですが、最高値は約135円、最安値は75円と60円もの開きがあります。

ナンピンは価格が下落した時に買うことで、平均単価を下げることを目的とした手法です。よって、多少の値下がりでナンピンしていては、平均単価が下がらず、ただポジションが増え、レバレッジが高くなり、ロスカットといった危険性が高くなるだけです。

とれろく
とれろく

5円程度の値下がりは早ければ数か月程度で訪れます。たかが数円値下がりしただけでナンピンする必要はありません。長期で必ず勝つことを念頭に置き、どっしりと構えておきましょう。

スワップポイントの高いFX業者で取引をする

絶対に負けない無限ナンピン必勝法は為替差益だけでなく、スワップポイントを積極的に狙う手法です。よって、スワップポイントが高いFX業者で取引を行うのは必須条件です。

どのFX業者が一番スワップポイントが高いのか調べ、そこで口座開設しましょう。

【最強】FXの無限ナンピン必勝法を公開 まとめ

最強の負けない無限ナンピン必勝法

  1. 購入する通貨はドルのみ
  2. レバレッジは3倍以下
  3. 毎年無限ナンピン用のお金を投資する。
  4. ナンピン単位は5円以上10円未満が推奨
  5. スワップポイントの高いFX業者で取引をする

この5つの条件を守れば、損失に怯えることの無い安心した生活と、外貨預金の数倍のリターンが得られます。

とれろく
とれろく

トレーダーとしての面白み、醍醐味は正直0。ただし、「それなりのリターンを確実に得たい」という安定志向には非常にオススメです。

タイトルとURLをコピーしました