とれろくが推奨。2万人が読んだFXの勉強本!無料配布中。中身はこちら

【違い】VG240YbmiifxとVG240Ybmiixならどっちを買うべきか?比較レビュー!

【違い】VG240YbmiifxとVG240Ybmiixならどっちを買うべきか?比較レビュー!

AcerのVG240YbmiifxとVG240Ybmiixならどっちを買うべき?

とれろく
とれろく

という疑問が解決できるよう、AcerのVG220QbmiixiとVG220Qbmiifxの違い、性能と価格を比較レビューしました。品番にYが入ってるか、入って無いかの紛らわしい2種類ですが、結論から言うと、どちらかで迷うなら価格が安く、HDMIケーブルが付いてくるVG240Ybmiifxの方がお得です!

では詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

VG240YbmiifxとVG240Ybmiixの違い

まずはさらっと、VG240YbmiifxとVG240Ybmiixの違いを知っておこう。

スペックの違いを赤太字でまとめました。

項目Acer
VG240Ybmiifx
Acer
VG240Ybmiix
見た目
目安価格21,98035,709円
発売日2019年04月19日2018年05月24日
液晶パネル23.8型 ワイド/IPSパネル搭載23.8型 ワイド/IPSパネル搭載
解像度フルHD(1920×1080)フルHD(1920×1080)
リフレッシュレート75Hz75Hz
応答速度1ms(VRB)1ms(VRB)
輝度250cd/㎡250cd/㎡
コントラスト比1,000 : 11,000 : 1
表示色約1670万色約1670万色
入力端子ミニD-Sub 15ピン×1
HDMI 1.4×2
3.5mmステレオミニジャック
ヘッドホン端子
ミニD-Sub 15ピン×1
HDMI 1.4×2
3.5mmステレオミニジャック
ヘッドホン端子
画面調整チルト角:上20° / 下5°
スイベル機能:なし
高さ調整機能:なし
ピボット機能:なし
チルト角:上20° / 下5°
スイベル機能:なし
高さ調整機能:なし
ピボット機能:なし
寸法(WxHxD)約540 x 412 x 240 mm約540 x 412 x 240 mm
重量スタンドあり: 約4.04kg
スタンドなし: 約3.59kg
スタンドあり: 約4.04kg
スタンドなし: 約3.59kg
消費電力通常(※弊社実測値):17.75W
最大:24.00W
スタンバイ/オフモード:0.50W / 0.45W
通常(※弊社実測値):16W
最大:24.55W
スタンバイ/オフモード:0.38W/0.33W
付属品アナログケーブル (ミニD-sub15ピン、1.5m)
HDMIケーブル (1.5m)
電源ケーブル (1.5m)
オーディオケーブル (1.5m)
アナログケーブル (ミニD-Sub15ピン、1.5m)
電源ケーブル (1.5m)
オーディオケーブル (1.5m)
VG240YbmiifxとVG240Ybmiixの違い比較表

VG240Ybmiifxのが新しいモデル

VG240Ybmiifxは2019年発売。VG240Ybmiixよりも1年後に販売されたモデル。

VG240Ybmiixと基本性能は全く一緒。画質やゲーミング性能に差はありません。

ただし、新しいモデルということで付属品にHDMIケーブルが付いてきます。VG240YbmiixにはHDMIケーブルが付いてこないので、値段が同じならこっちのがお得。

消費電力が少し高いけど、数時間使って1円変わるかな?っていう低度の違いなので微々たるもの。

VG240Ybmiixは古いモデル。

VG240Ybmiixは2018年発売。

同梱されるケーブルも昔はよく使っていたD-Subのアナログケーブル。HDMIケーブルは一緒に付いてこないので注意が必要。

古いモデルなのに記事執筆時は値段が3万越えとめっちゃ高い。そんなんじゃ買わないよ!

スポンサードサーチ

VG240YbmiifxとVG240Ybmiixどっちがオススメ?

モニター性能は全く同じ。

違うのは価格、発売日、同梱されるケーブルの種類。

どちらかで迷うなら価格が安く、HDMIケーブルが付いてくるVG240Ybmiifxの方がお得!

2019年発売、HDMIケーブル付属→VG240Ybmiifx

2018年発売、HDMIケーブルは付いてこない→VG240Ybmiix

タイトルとURLをコピーしました