とれろくが推奨。2万人が読んだFXの勉強本!無料配布中。中身はこちら

無職で挑む!FXの口座開設と審査。その対策とは?

無職で挑む!FXの口座開設と審査無職でもFXの審査に通る。傾向と対策まとめ
とれろく
とれろく
無職でもFXトレーダーになれます。ただし、適当に口座開設の申し込みをしたり、なんとなくFX業者を選ぶとかなりの確率で審査に落ちてしまいますココでは無職の方がFXの口座開設に挑む時のDo How。コツを紹介したいと思います。審査に落ちたくない無職の人必見!
スポンサーリンク

無職はFXの審査に受かりにくいのはホント

まず初めに無職はFXの審査に受かりにくい。これは本当です。 FXは損失を抱えてしまうリスクのある取引。この為、ある程度の金融資産、年収があり、”余剰資金”で取引する必要があります。 FX業者も”余剰資金”で売買することを前提に審査・口座開設を行いますが、中には余剰資金があると嘘の申告を行ってしまう人もいます。そんな人がFXによってお金を失うと、自殺したり、最悪事件を起こしたりすることもあります。 もしそんなことが起きれば業界全体に規制が入ったり、報道によりFX=悪という印象が広まったりします。そうならないようFX業者は口座開設に審査を設け、未然に防ごうと努力をしています。
とれろく
とれろく
このような背景から、年収が少なく、金融資産に乏しい無職の方はFXの審査が厳しめ。きちんとした傾向と対策を考える必要があります。

スポンサードサーチ

金持ちの無職であっても審査に落ちる

無職はお金が無いから審査に落ちる。「それなら口座開設時に年収や金融資産を水増しして申し込みすればOKだよね」と安易に考えるのはNG。 年収が高く、貯金が多い無職。例えば”FXの専業トレーダー”でさえ審査に落とすFX業者がいます。 審査に落とした理由は色々な理由が推測されるものの、年収が高く、金融資産が多く、取引経験が長くとも、無職がNGのFX業者は問答無用で審査に落としてきます。 もちろん、下記、一般的な口座開設基準を全てクリアしていてもです。
◆一般的な口座開設基準✔日本在住の18歳以上〜80歳未満✔取引約款、契約締結前交付書面などに同意している。✔連絡が取れるメールアドレス、連絡先がある。✔現住所が本人確認資料と同じである。✔個人情報に虚偽記載、入力ミスがない。✔ヤクザなどの反社会的勢力ではない。 ✔金融関係の会社従業員でない。✔米国籍保有者および米国居住者ではない。
とれろく
とれろく
そこで、無職に厳しめのFX業者にはそもそも申し込まないことが大切。また、無職でなくとも口座開設の審査に落ちてしまった。という声の多いFX業者も選考から外す必要があります。
例えば私が調べた限りでは、以下のFX業者は無職問わず、口座開設の審査に落ちてしまったという声が多い。 審査に落ちてしまう人が多いFX業者・SBI FXトレード 審査厳しめ ・DMM FX 審査厳しめ ・YJFX 審査厳しめ ・みんなのFX 審査ちょっぴり厳しめ ・GMOクリック証券 審査ちょっぴり厳しめ
とれろく
とれろく
そこで無職の方は次に紹介するFX業者に口座開設の申し込むを行うことをオススメします。

無職にオススメのFX業者は2つ

無職の方にオススメするといっても、手数料が高かったりすると話になりません。 ・取引手数料、スプレッド業界最狭水準 ・口座開設の申込みが簡単 ・リアルタイム入金等対応 ・高い約定能力、高いスワップポイント ・FX初心者歓迎、分かりやすい取引ツール この辺りのクリアは当然。 無職でも審査に申し込みやすいだけでなく、FXトレーダーが利用する口座として申し分ない環境が整ったFX業者はヒロセ通商【LION FX】LIGHT FXの2つです。

ヒロセ通商が無職にオススメの理由

ヒロセ通商【LION FX】

ヒロセ通商のLION FXはスキャルピング対応の低コスト高いスワップポイントの両取りを実現したバランスの取れたFX業者です。 スキャルピングを禁止しているFX業者が多い中、ヒロセ通商はスキャルピングOKとしています。この点は非常に嬉しい。またスワップポイントも高い為、外貨預金感覚での長期保有もOK。
とれろく
とれろく
ヒロセ通商の口座を持っていれば自身がどんなトレーダーになろうとも、長く付き合うことができます。応用力の高いFX口座を1つ持っておくと非常に便利。私もヒロセ通商で取引しています。→なぜ私はヒロセ通商でスキャルピングしているのか?ガチトレーダー目線のメリットを徹底解説!
もちろん、口座開設基準に、年収や金融資産の制限は記載無し。
取引説明書(LION FX 個人のお客様用)2.口座開設基準店頭外国為替証拠金取引は、リスクが高く、大きな損失を被る可能性があります。当社における店頭外国為替証拠金取引口座を開設していただく基準は、以下のとおりです。(1)インターネットがご利用できる環境をお持ちであること。(2)当社から電話ならびに電子メール等で常時連絡が取れること。(3)店頭外国為替証拠金取引の「店頭外国為替証拠金取引に係るご注意」・「店頭外国為替証拠金取引に関する事前説明書(LION FX のお客様用)」・「約款(LION FX のお客様用)」・「取引説明書(LION FX 個人のお客様用)」・「リスク説明書(LION FX 個人のお客様用)」・「必要証拠金一覧表(LION FX 個人のお客様用)」・「信託保全説明書(LION FX のお客様用)」(以下、「契約締結前交付書面」といいます。)の全てについて内容をご理解、ご承諾いただくこと。(4)ご自身のメールアドレスをお持ちであること。(5)システム及び回線の混雑や障害によって注文が遅延・不能になった場合、当社は一切の責任を負わないことにご同意いただけること。(6)店頭外国為替証拠金取引にかかる契約締結前交付書面の電子交付にご同意いただけること。(7)マネーロンダリング等の公序に違反する取引その他不法または不正の疑いのある取引に利用するために店頭外国為替証拠金取引を行わないこと。(8)反社会的勢力ではないことまたは反社会的勢力との関係がないこと。(9)日本国内に存する金融機関の口座を有していること。(10)外国 PEPs(重要な公的地位を有する者)に該当しないこと。(11)FATCA に関する確認が行えること。(12)居住地国名等に関する確認が行えること。(13)その他、当社が定める基準を満たしていること。
公式サイトをチェック→ヒロセ通商【LION FX】

FXTFも無職にオススメの理由

公式→LIGHT FX FXTFを無職にオススメするのは日本最狭水準のスプレッドに挑戦しているのと、口座開設の基準が比較的緩い点です。 FXTFを無職にオススメする理由FXTFはドル円のスプレッドを0.1銭で提供するなど、徹底した低コスト化に取り組んでいるFX業者です。またFXトレーダーの多くが使っているチャートソフト「MT4」を使って取引できるのも特徴の1つ。 また口座開設の基準が“年収・金融資産又は換金可能資産が30万円以上”であればOKというのが大きい。無職なら積極的に申し込みしていきたいFX業者です。 公式サイトをチェック→LIGHT FX

スポンサードサーチ

無職が審査に申し込む時の記入内容

審査に申し込む内容は全て自己申告です。 この為、年収を証明する書類の提出を求められたり、貯金残高の証明等を行ったりすることはありません。よって嘘をついて盛りに盛った内容で申し込みを行う人もいますが、不自然すぎる内容は逆にNG。 きちんとした内容で申し込みを行うようにしましょう。
審査に受かりやすい申し込み内容・年収、金融資産は多い方が望ましい ・取引経験は長い方が望ましい。 ・資金の性格は”余剰資金”であること
この3点をなるべくクリアし、入力ミスなきようチェックした上で申し込めば無職でもFXトレードを始めることは可能
とれろく
とれろく
ぶっちゃけ数打てば当たる戦法で、色んなFX業者に口座開設の申し込みをしまくれば何社かほぼ確実に審査に受かります。でも、それって面倒ですよね・・。そんな時はヒロセ通商【LION FX】FXTFの2社に申し込めばOK。
どちらも現在、新規口座開設者限定でキャッシュバックキャンペーンを開催中です。せっかくならお得に始められる今の内に申し込むのがオススメです。 キャッシュバックを受け取る→ヒロセ通商【LION FX】 キャッシュバックを受け取る→FXTF
タイトルとURLをコピーしました