【今なら無料】オススメ投資本リストはこちら

カナダドルのスワップポイントを比較!期待利回りは?

カナダドルのスワップポイントを比較!見込み利回りは?

カナダドルのスワップポイントっていくら貰えるの?

とれろく
とれろく

そんなFXトレーダーの方へ、FX業者別 カナダドルのスワップポイント比較情報、期待利回り、今後の見通しについて紹介したいと思います。実はカナダドルは隠れた優良通貨。そのワケも公開中。

ちなみにカナダドルは外国為替市場でユーロ、円、ポンド、豪ドルに次いで取引されています。米ドル/カナダドルの市場シェアは全体で5位。と、実はメジャーな通貨。

スポンサーリンク

カナダドルのスワップポイント比較表

 

まず初めに、カナダドルのスワップポイントをFX業者別に比較してみました。結論から言えば、カナダドルに投資するならLIGHT FXみんなのFXがオススメです。

FX業者スワップポイント
LIGHT FX4円
みんなのFX4円
GMOクリック証券【FXネオ】3円
DMM FX2円
外為ジャパン2円
ヒロセ通商【LION FX】1円
FXプライムbyGMO0円
セントラル短資0円

※11月15日調査時のスワップポイント

表を見て分かる通り、カナダドルのスワップポイントが高いFX業者はLIGHT FXみんなのFX

とれろく
とれろく

2位以下のFX業者と比較すれば差は微々たるもの。といっても投資期間が長期なればなるほどその差は大きくなるので、カナダドルに投資するならLIGHT FXみんなのFXを選びたい所。

どちらか一方選ぶなら私はLIGHT FXをオススメしています。

スワップポイント部門1位

LIGHT FXは2019年度 スワップ部門で1位を獲得。2020年度も1位になる見込み。スワップポイント狙いのトレーダーが選ぶFX業者として非常に有名です。

現在、新規口座開設者限定で最大53,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中。貰えるものがある内に口座を準備してしまいましょう。


口座を作る→LIGHT FX

スポンサードサーチ

カナダドルのスワップポイント 年間利回り

次にLIGHT FXでカナダドルに投資した場合の年間利回りを試算してみます。

1カナダドルを80円とすると、レバレッジ1倍で投資した倍の年間利回りは約0.18%。(スワップ4円×365日(80円×1万通貨))レバレッジ6倍でやっと年利1%を超えたかな?という程度です。

とれろく
とれろく

残念ながらカナダも世界中の銀行と同じく低金利政策を採用中。とはいっても、金利引き上げの兆しが見えるため、逆に投資するなら今の内と見ています。

現在、カナダの政策金利はコロナショックにより0.25%。これが為に貰えるスワップポイントは少なくなってしまっています。

 

カナダドルの政策金利推移

カナダドルの政策金利推移

最新のカナダの政策金利はこちら

コロナショック前の金利は1.75%と高め。いまは0.25%なので7倍もの金利が設定されていたと分かります。

今後、コロナショックが終わり経済活動が再開すれば、政策金利も元の水準に戻ると考えられます。戻った場合、LIGHT FXのスワップポイントは1日40円近く貰えるため、レバレッジ1倍で年利1.7%以上、5倍なら年利9%以上

とれろく
とれろく

政策金利が引き上げられ、投資家の注目を浴び、通貨高へと動きだす前に仕込んでおくべき通貨だと判断しています。

というのも、長期的に見てカナダドルは上昇トレンドが継続しており、政策金利引き上げの都度、通貨高が発生してきた歴史がある為です。

カナダドル/日本円の為替レート推移

CAD/JPYの為替チャート

最新の為替チャートはこちら

カナダドルは1995年に底を付けた後、ゆるやかな上昇トレンドが25年以上継続中。特に”政策金利が引き上げられた時は為替レートも急上昇”していることが分かります。

現在、コロナショックにより政策金利が0.25%へと引き下げられ通貨安が発生しているものの、政策金利引き上げが始まれば85円以上へと再び上昇。スワップポイントと為替差益の両取りが可能だと判断しています。

この予想の裏には“好調なカナダ経済”、カナダと日本の“政策金利の差は広がることはあれど、逆転すること”は考えにくい。という背景があります。

好調なカナダの消費者物価指数

カナダの消費者物価指数の推移資料:世界経済のネタ帳

政策金利に影響を及ぼすカナダの物価。順調にインフレしており、政策金利に上昇圧力を加えていることが分かります。

対して日本の消費者物価指数は低迷

日本の消費者物価指数の推移

資料:世界経済のネタ帳

とれろく
とれろく

最近は少し上向きになってきたものの、カナダと比較すれば軽微。日本の政策金利が上昇していくことは考えにくい。

カナダドルに投資すればスワップポイントが得られ続け、また25年以上続く上昇トレンドに乗っかることもできます。

年利10%以上が安定して確実に得られる。ということはないものの、カナダドルに投資すれば”それなりのリスクでそれなりのリターンを得る”ことが可能。十分、ねらい目な通貨ペアです。

カナダ経済、カナダドルの特徴とは?

カナダってどんな国?という方も多い。そこで最後にカナダ経済、カナダドルの特徴について紹介したいと思います。

アメリカの北に位置するカナダ。アメリカと隣接しているためアメリカと深い経済的繋がりを持っています。

例えばカナダの輸出の内、74.3%がアメリカ向けです。

カナダの主要国・地域別輸出入データ

カナダの地域別輸出入資料:ジェトロ 世界貿易投資報告2019年度版

世界最大の消費国”アメリカ”と良好な関係が続く限り、カナダも経済成長が約束されたも同然。日本と同じくアメリカと共にある国家です。

カナダは鉱物性生産品、卑金属品を多く産出している為、アメリカにとっても重要な貿易パートナーです。

カナダ2018年世界生産量ランキング 参照:Global Note
・天然ガス 世界4位
・石炭 世界13位
・原油 世界4位
・ダイアモンド 世界5位
・ウラン 世界2位
・粗鋼 世界18位
・アルミニウム 世界4位
とれろく
とれろく

カナダは世界的に突出した資源国。地理的に見てもアメリカと深い関係にあり、戦略的パートナーです。

25年以上続く上昇トレンド、金利引き上げが見込めるカナダドル。投資ポートフォリオの1つに加えておきたい所。

スポンサードサーチ

カナダドルのスワップポイントを比較!期待利回りまとめ

カナダドルはコロナショックの影響で政策金利が低迷中。すぐに高いスワップポイントを得ることはできません。

とはいっても、コロナショックから経済が回復すればスワップポイントは1日40円近く貰えるため、レバレッジ1倍で年利1.7%以上、5倍なら年利9%以上見込めます。

25年以上、ゆるやかな上昇トレンドが継続している為、スワップポイントと為替差益の両取りを狙うことができるため、今仕込んでおきたい通貨ペアの1つ。

カナダドルに投資するならLIGHT FXがオススメ。

FX業者スワップポイント
LIGHT FX4円
みんなのFX4円
GMOクリック証券【FXネオ】3円
DMM FX2円
外為ジャパン2円
ヒロセ通商【LION FX】1円
FXプライムbyGMO0円
セントラル短資0円

※11月15日調査時のスワップポイント

スワップポイント部門1位

LIGHT FXは2019年度 スワップ部門で1位を獲得。2020年度も1位になる見込み。スワップポイント狙いのトレーダーが選ぶFX業者として非常に有名です。

現在、新規口座開設者限定で最大53,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中。貰えるものがある内に口座を準備してしまいましょう。


口座を作る→LIGHT FX

タイトルとURLをコピーしました