【今なら無料】オススメ投資本リストはこちら

ユーロドルのスワップポイントを比較!1番高いFX業者はどこ?

ユーロドルのスワップポイントを比較

ユーロドルのスワップポイントをなるべく多く貰いたい

とれろく
とれろく

そんな願望を持っているFXトレーダーの方へ、ユーロドルのスワップポイントをFX業者別に比較してみました。

スポンサーリンク

ユーロドルのスワップポイント比較表

比較的大手で長期でも安心して資金を預けることのできるFX業者を中心にユーロドルのスワップポイントを比較しました。(記事作成時、1万通貨辺りの1日分スワップポイント、過去7日間平均、端数切捨)

FX業者買いスワップ売りスワップ
LIGHT FX-2017
みんなのFX-2017
DMM FX-2116
GMOクリック証券【FXネオ】-2421
ヒロセ通商【LION FX】-12621
YJFX-3318
OANDA Japan-3513
とれろく
とれろく

今回の調査時はGMOクリック証券【FXネオ】ヒロセ通商【LION FX】が一番ユーロドルのスワップを多く貰うことができました。

もし、1円でも多くユーロドルのスワップポイントが貰えるFX業者が良いのであればGMOクリック証券【FXネオ】ヒロセ通商【LION FX】が候補。とはいってもスワップポイントは日々変動するもの。時には他のFX業者の方が高いケースもあるので過信は禁物。

ユーロドルのスワップポイントって魅力的なの?

ユーロは2016年3月から0金利政策を維持、対してドルは他の先進国に先駆けて高金利を維持しています。既にユーロを売ってドルを購入すれば、スワップポイントが得られる状況が4年以上続いています。

欧州圏は不景気が続いており、0金利政策は当面維持されると見込まれています。よってユーロドルをショートし、スワップポイントを得るのは手堅い選択です。

ユーロドル以外のスワップポイントも狙う?

ユーロドルはスワップポイント狙いのトレーダーに人気の通貨ペア。ただしほとんどのトレーダーはユーロドルだけに投資するのではなく、様々な通貨ペアに投資する分散投資を行っています。

例えば次の通貨ペアが分散投資先の候補として人気です。

スワップポイント狙いで注目の通貨ペア例
USDJPYのロング・・ドル買い、円売り
AUDUSDのショート・・ドル買い、豪ドル売り
USDCHFのロング・・ドル買い、スイスフラン売り
ZARJPYのロング・・南アフリカランド買い、円売り
TRYJPYのロング・・トルコリラ買い、円売り
CNHJPYのロング・・中国人民元買い、円売り

これらは比較的高いスワップポイントが貰える通貨ペア。

多くの通貨ペアに投資することで、偏ったリスクを減らすことができ、長期的に安定したスワップポイント狙うことが可能です。

よって、「ユーロドルのスワップポイントだけ高い」というFX業者で取引するのではなく、様々な通貨ペアを取り扱っており、さらにスワップポイントが比較的高めのFX業者を選択すべきです。

とれろく
とれろく

そんな時に候補に挙がるFX業者がLIGHT FXです。

スポンサードサーチ

スワップポイント狙いにオススメのFX業者

LIGHT FXのスワップポイントはユーロドルだけで見ればそこまで高くありません。

FX業者買いスワップ売りスワップ
LIGHT FX-2017
みんなのFX-2017
DMM FX-2116
GMOクリック証券【FXネオ】-2421
ヒロセ通商【LION FX】-12621
YJFX-3318
OANDA Japan-3513

しかし、LIGHT FXにはトルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランドといった高金利通貨を取り扱っており、さらにそのスワップポイントが高水準という強みがあります。

高金利通貨のスワップポイント比較表

FX業者トルコリラ/円メキシコペソ/円南アフリカ/円
買い売り買い売り買い売り
LIGHT FX24-2671-7171-71
GMOクリック証券【FXネオ】19-2240-7060-90
ヒロセ通商【LION FX】22-5270-12060-160
とれろく
とれろく

トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカ。どれをとってもLIGHT FXのスワップポイントは優秀。

また売買できる通貨ペアも全27種類と充実しており、分散投資が行いやすい環境が整っています。

LIGHT FXは全ての取扱い通貨ペアのスワップポイントを高く設定していることが評価され、2019年度 みんかぶFX年間ランキング スワップ部門で1位を獲得しています。

現在、2020年度も1位を獲得するべく、新規口座開設キャンペーンとして最大50,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

せっかくならキャンペーン中に口座開設しておくのがオススメです。


口座を作る→LIGHT FX

タイトルとURLをコピーしました