とれろくが推奨。2万人が読んだFXの勉強本!無料配布中。中身はこちら

【違い】EX-LDH221DBとKH220Vならどっち買う?比較レビュー!

※記事内広告有り

【違い】EX-LDH221DBとKH220Vならどっち買う?比較レビュー!

IO DATAのEX-LDH221DBとKH220Vならどっちが評価良いの?どっちを買うべき?

とれろく
とれろく

という疑問が解決できるよう、IO DATAのEX-LDH221DBとKH220Vの違い、性能と価格を比較レビューしました。結論から言うと、モニターの性能自体は全く一緒。流通経路に合わせて品番が異なっているだけ。詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

EX-LDH221DBとKH220Vの違い

価格の安い、21.5インチの作業用モニターが欲しい。

ということで調べているとIO DATAのEX-LDH221DBとKH220Vが候補に浮上。

ぱっと見、性能は一緒ですが、何か違いがあるのか?公式サイトの情報を利用し、EX-LDH221DBとKH220Vの違いをまとめました。
※重要な違いは赤太字

項目IO DATA
EX-LDH221DB
IO DATA
KH220V
見た目
目安価格18,500円17,980円
モデル特定EC専売品(Amazonなど)特定販路専売品(ビックカメラなど)
液晶パネルTFT21.5型ワイド/ADSパネルTFT21.5型ワイド/ADSパネル
表示領域476.064(H)×267.786(V)476.064(H)×267.786(V)
視野角上下:178°左右:178°上下:178°左右:178°
解像度1920×1080(フルHD)1920×1080(フルHD)
リフレッシュレート60Hz60Hz
応答速度14ms(GTG)
最速設定時:4ms(GTG)
14ms(GTG)
最速設定時:4ms(GTG)
輝度250cd/㎡250cd/㎡
表示色1677万色1677万色
コントラスト比1000:11000:1
入力端子アナログRGB×1
HDMIx1
音声入力×1
ヘッドホン出力×1
アナログRGB×1
HDMIx1
音声入力×1
ヘッドホン出力×1
スピーカー1W+1W(ステレオ)1W+1W(ステレオ)
消費電力11.5W~19W11.5W~19W
本体サイズ
(スタンド込)
約502×199×359mm
※突起部含まず
約502×199×359mm
※突起部含まず
重量
(スタンド込)
約3.5kg約3.5kg
保証期間3年間3年間
EX-LDH221DBとKH220Vの違い比較表
とれろく
とれろく

ということで、どちらのモニターもスペックは同じ。違うのは価格と販売元の店舗だけ。

EX-LDH221DBはAmazonなどの通販用モデル

EX-LDH221DBもKH220Vも液晶性能は全く同じ。全く同じモニターを、流通経路や販売店舗に応じて、品番を変えているだけ。

EX-LDH221DBはAmazonといった通販サイト専用モデル。

関連記事:【作業用】EX-LDH221DBを徹底レビュー!リアルな口コミもチェック!

KH220Vはビックカメラといった量販店モデル

KH220Vは通販ではなく、量販店といった実店舗向けのモデル。

記事執筆時点ではビックカメラの通販サイトでKH220Vを購入するのが安かったものの、楽天市場でもKH220Vは取り扱いがあり、セールやポイント還元率によっては楽天市場が最安値になります。

EX-LDH221DBもKH220Vもモニターの性能は一緒なので、最新価格をチェックし、安い所で購入すればOK!

関連記事:【作業用】EX-LDH221DBを徹底レビュー!リアルな口コミもチェック!

タイトルとURLをコピーしました