とれろくが推奨。2万人が読んだFXの勉強本!無料配布中。中身はこちら

【違い】VG245HE-JとVG245HEY-Jならどっち買う?徹底レビュー!

【違い】VG245HE-JとVG245HEY-Jならどっち買う?徹底レビュー!

ASUSのVG245HE-JとVG245HEY-Jならどっちが評価良いの?どっちを買うべき?

とれろく
とれろく

という疑問が解決できるよう、VG245HE-JとVG245HEY-Jの違い、性能と価格を比較レビューしました。詳しく見ていきましょう。

関連記事:【意外と高性能】ASUS VG245HE-Jを徹底レビュー!リアルな口コミもチェック!

スポンサーリンク

VG245HE-JとVG245HEY-Jの違い

安くてそれなりにしっかり使えるゲーミングモニターが欲しい。

と、いうことで調べていると候補にASUSのVG245HE-JとVG245HEY-Jが候補に浮上。

ぱっと見の性能は同じ。何が違うのか?公式サイトの情報を利用し、VG245HE-JとVG245HEY-Jの違いをまとめました。
※重要な違いは赤太字

項目ASUS
VG245HE-J
ASUS
VG245HEY-J
見た目
後ろ・横姿
目安価格21,010円21,118円
液晶パネル24インチ/TNパネル24インチ/TNパネル
本体サイズ幅561mm×奥行き211mm×高さ415mm幅561mm×奥行き211mm×高さ415mm
視野角170°/ 160°170°/ 160°
解像度フルHD(1920×1080)フルHD(1920×1080)
リフレッシュレート75Hz75Hz
応答速度0.6ms0.6ms
輝度250cd/㎡ (標準)250cd/㎡ (標準)
表示色約1670万色約1670万色
ビデオ機能Trace Free テクノロジー :対応
GamePlus機能 :対応
HDCP :対応
Game Visual機能 :対応
Trace Free テクノロジー :対応
GamePlus機能 :対応
HDCP :対応
Game Visual機能 :対応
入力端子HDMI (v1.4)x 2
D-Subx 1
オーディオ入力:搭載
イヤホン:搭載
HDMI (v1.4)x 2
D-Subx 1
オーディオ入力:搭載
イヤホン:搭載
スピーカー2W+2W ステレオスピーカー2W+2W ステレオスピーカー
消費電力通常:40W以下
スタンバイ/オフモード:0.5W以下
通常:40W以下
スタンバイ/オフモード:0.5W以下
重量スタンドあり: 約4.7kg
スタンドなし: 約2.88kg
スタンドあり: 約4.7kg
スタンドなし: 約2.88kg
付属ケーブルHDMIケーブル
ACアダプター
電源ケーブル
HDMIケーブル×1
D-sub15ピンケーブル×1
オーディオケーブル×1
ACアダプター×1
電源ケーブル×1
画面調整チルト角:上33° / 下5°
スイベル機能:なし
高さ調整機能:なし
ピボット機能:なし
チルト角:上33° / 下5°
スイベル機能:なし
高さ調整機能:なし
ピボット機能:なし
VESAマウント100×100mm対応100 x 100mm対応
VG245HE-JとVG245HEY-Jの違い比較表
とれろく
とれろく

調べた結果、違いは価格と付属ケーブルのみ!モニターの性能は全く同じなので、ケーブルが必要かどうかで選ぶといいぞ。

※参考 取扱い説明書のスペック表も同じ表で記載されています。

VG245HE-JとVG245HEY-Jの取扱説明書

基本的にはAmazonで購入できるVG245HE-Jが安い

セールの有無にもよるものの、基本的にAmazon限定モデルのVG245HE-Jは、他ルートで販売されているVG245HEY-Jより安い傾向にあります。

D-sub15ピンケーブルや、オーディオケーブルはいらない。という人はAmazonでVG245HE-Jを購入するのが賢い。

VG245HEY-Jは売り場によってピンキリ

VG245HEY-Jは楽天市場、ヤフーショッピングなどで販売されている型番。Amazonでは販売していません。

店舗やキャンペーンの有無によって価格はピンキリ。安い時もあれば高い時もあります。D-sub15ピンケーブルや、オーディオケーブルも欲しい。という人はこちらを選択するといいぞ。

基本的に安いがアナログケーブルは付属しない→VG245HE-J

関連記事:【意外と高性能】ASUS VG245HE-Jを徹底レビュー!リアルな口コミもチェック!

価格は売り場によってピンキリ。アナログケーブル付属→VG245HEY-J

タイトルとURLをコピーしました