とれろくが推奨。2万人が読んだFXの勉強本!無料配布中。中身はこちら

【違い】G3223DとG3223Qならどっち買う?徹底レビュー!

【違い】G3223DとG3223Qならどっち買う?徹底レビュー!

DellのG3223DとG3223Qならどっちが評価良いの?どっちを買うべき?

とれろく
とれろく

という疑問が解決できるよう、G3223DとG3223Qの違い、性能と価格を比較レビューしました。やっぱりゲーミング性能は圧倒的にG3223Dの勝ち。画質ならG3223Q。ゲームと画質のどっちを優先なのかで選ぶモニターが変わります。詳しく見ていきましょう。

関連記事:【戦闘力53万】Dell G3223Dを徹底レビュー!リアルな口コミもチェック!

スポンサーリンク

G3223DとG3223Qの違い

映像も綺麗なゲーミングモニターが欲しい。予算は問わない。

と、いうことで調べていると候補にDellのG3223DとG3223Qが浮上。

ぱっと見、かなり性能は似ているけど、細かく何が違うのか?公式サイトの情報を利用し、G3223DとG3223Qの違いをまとめました。
※重要な違いは赤太字

項目Dell
G3223D
Dell
G3223Q
見た目
目安価格66,800円111,800円
液晶パネル31.5インチ/IPSパネル32インチ/IPSパネル
視野角178°/ 178°178°/ 178°
解像度QHD 2560 x 14404K UHD 3840 x 2160
リフレッシュレート165Hz144Hz
応答速度1 ms (GtoG)1 ms (GtoG)
可変リフレッシュレートAMD FreeSync
NVIDIA G-SYNC
AMD FreeSync
輝度400cd/㎡600cd/㎡
HDR規格DisplayHDR400DisplayHDR600
表示色約10.7億色約10.7億色
端子類HDMI x 2
DisplayPort 1.4×1
USB-Cアップストリーム×1
USB 3.2 充電対応×1
USB 3.2 ×1
ヘッドフォン
HDMI x 2
DisplayPort 1.4×1
USB 3.2 充電対応 x 2
ヘッドフォン
スピーカー無し無し
消費電力消費電力(ONモード時)
33 W
消費電力(ONモード時)
33.7 W
重量梱包:8.66kg
スタンド無し:5.72kg
スタンド込み:9.22kg
スタンド無し:6.03kg
画面調整チルト(上下):+21° / 下5°
スイベル機能(首振り):60°
高さ調整:0~100mm
ピボット:無し
チルト(上下):+21° / 下5°
スイベル機能(首振り):60°
高さ調整:0~100mm
ピボット:無し
VESAマウント100x100mm100x100mm
G3223DとG3223Qの違い比較表
とれろく
とれろく

という感じで似ているようで結構スペックが違います。細かく解説していきましょう。

G3223Dの方がゲーミング性能は上

1秒間に描写できる画像の数を表すリフレッシュレート。高ければ高いほど、映像飛びがなく、動きの速い映像もぬるぬる動く。

G3223Dはリフレッシュレート165Hz。G3223Qの144Hzと比較し、約14%も描写数が多く、動きの激しい映像でも滑らかで美しい。映画を長時間見ても疲れにくい。

加えて、可変リフレッシュレートはAMDだけでなく、NVIDIAの品質テストにも合格。FPSといった描写数や応答速度が重要なゲームでは完全にG3223Dの勝ち。

解像度もQHD 2560 x 1440と程よく、動きの激しいゲームでも疲れにくい。HDR規格はDisplayHDR400と、G3223Qよりワンランク低いものの、十分映像は綺麗。詳細は次の記事でも触れているぞ。

関連記事:【戦闘力53万】Dell G3223Dを徹底レビュー!リアルな口コミもチェック!

G3223Qは高コントラストで映像が美しい

G3223Qは戦えるゲーミング性能を持ちつつ、加えて映像の美しさを追求したモデル。

G3223Dと比較すればゲーミング性能は負けるものの、画質関係のスペックは完全勝利。画面の明るさを示す輝度が600cd/㎡と倍の性能を持つため、太陽光に照らされる明るい部屋でも発色が綺麗で見やすい。

高画質モニターの目印である「DisplayHDR」規格も600に合格。明暗のコントラストが格段に広いため、ダイナミックな高画質映像が楽しめる。

4Kモニターで画素も高密度。1インチ当たりの画素数は138もあり、G3223Qの1.48倍高精細。

G3223Qはゲーミング性能も欲しいけど、高画質も捨てきれない人が選ぶモニター

スポンサードサーチ

G3223DとG3223Q比較まとめ

ゲーミング性能を優先するならG3223D

そもそものリフレッシュレートが高い。加えて可変リフレッシュレートもNVIDIAとAMDの2つの認証に合格しており、GPUを選ばず相性◎。

関連記事:【戦闘力53万】Dell G3223Dを徹底レビュー!リアルな口コミもチェック!

ゲーミング性能+高画質モニターが欲しいならG3223Q

高輝度、高い明暗のコントラスト表現能力、高密度の4Kモニター。ゲームの世界に入り込める没入感はG3223Qで味わえる。

タイトルとURLをコピーしました