とれろくが推奨。2万人が読んだFXの勉強本!無料配布中。中身はこちら

【評価されすぎ】BenQ XL2411Kを徹底レビュー!リアルな口コミもチェック!

2.0
【評価されすぎ】BenQ XL2411Kを徹底レビュー!リアルな口コミもチェック!

BenQ XL2411Kってどんなモニター?レビューや口コミを探してる?買って大丈夫なモニター?

とれろく
とれろく

そんな疑問が解決できるよう、BenQ XL2411Kを徹底レビュー!とにかく売れてるけど、正直、実際の性能以上に口コミが独り歩きしてて、評価されすぎだと感じています。個人的に何がダメなのか?デメリット中心になっちゃうけど紹介します。他の購入者や愛用者の評価・口コミも紹介しているので参考にして貰えると嬉しいですね。では早速!

スポンサーリンク

BenQ XL2411Kってどんなモニター?

BenQのゲーミングモニター ZOWIEシリーズ XL2411K

XL2411KはApex、フォートナイト、スプラトゥーン、スマブラ、PS5、任天堂switchなど用のモニターとして非常に大人気。

144Hzの高リフレッシュレート、1msの高応答速度に加え、画面の揺れを抑えるDyAc機能により、リコイルコントロールが行いやすく、FPSゲームでは特に有利にゲームが運べる。

とれろく
とれろく

たしかに、そうといえばそうなんだけど。かなり尖った性能のモニターなので私はオススメしません。結論から言って、BenQ製が良いならEX2510S、ASUSならVG258QR-Jの方がオススメ。えこひいきや忖度無しに正直に話していきます。

採用しているTNパネルが残念

BenQ XL2411Kは見えにくいと評判のTNパネルを採用しています。

他のパネルと比較し、TNパネルはどれだけ見にくいのか?参考になる比較画像はこちら。

とれろく
とれろく

という感じで、画質の良さはIPSパネルの圧勝です。

もちろんXL2411Kも視野角が狭く見えにくいTNパネルを採用。

TNパネルは色の再現性も低い。独特の色合いのため色がおかしいと話題。みんな色の設定を変更し、なんとか見やすい色調を模索しています。

とれろく
とれろく

BenQ XL2411Kは視野角が狭く、色合いが特徴的なTNパネルを採用しています。これが残念すぎる。ちなみに他の画質関係のスペックは次の通り標準。可もなく不可もありません。

項目性能
表示色約1670万色
パネルTNパネル搭載、非光沢
最大解像度フルHD(1920×1080)
輝度320cd/㎡(白色LED)
コントラスト比1000:1
BenQ XL2411Kの画質スペック

画質を犠牲にした分、ゲーミング性能は高いのか?

「BenQ XL2411Kの画質が悪いのは知ってる。でも手振れ補正のDyAc機能が付いてるし、ゲーミング性能は高いでしょ。FPSゲームに最適と聞いてるよ」

という方も多い。そこで次はXL2411Kのゲーミング性能につ触れたいと思う。

ぶっちゃけXL2411Kのゲーミング性能は過信してはダメ。まず2020年発売モデルということで、最近の新型モニターと比較すると、性能は低め。

モニターパネル種リフレッシュレート応答速度目安価格レビュー記事
BenQ XL2411KTN1441ms29,717本記事
BenQ EX2510SIPS1651ms38,000BenQ EX2510S
Acer KG241SbmiipxTN1650.5ms28,800Acer KG241Sbmiipx
Acer KG251QJbmidpxTN1650.6ms29,273Acer KG251QJbmidpx
Acer QG241YSbmiipxVA1651ms34,800Acer QG241YSbmiipx
ASUS VG240YSbmiipfxIPS1650.5ms29,800Acer VG240YSbmiipfx
ASUS VG258QR-JTN1650.5ms31,400ASUS VG258QR-J
ASUS VG259QRIPS1651ms34,141ASUS VG259QR
他ゲーミングモニターとの比較

TNパネルならせめて、リフレッシュレート165Hzは欲しいし、応答速度も0.5msは欲しい。144Hz、1msは決して高いスペックとは呼べない。

価格を比較しても、特別XL2411Kが安い訳ではないと分かりますよね。

視野角が狭く見えにくいパネルを使っており、色味も調整が必要。それでいて、ゲーミング性能は最近発売モデルと比較し、特別高い訳ではない。価格も安くなっていない。

ではDyAc機能はどうなのか?というと特別なネーミングなのでBenQだけしかない機能のように錯覚するけど、実際はただの黒挿入ASUSのELMB、AcerのVisual Response Boost機能、PixioのMPRTも同じ機能をもっています。

黒挿入は映像と映像の間に真っ黒な画面を挟むことで、ブレ感を無くす技術ですが、画面が暗くなってしまうデメリットがあり、好き嫌いが分かれます。

というわけで、DyAcがあるからゲームが有利になるというものでも無し。なかなか一長一短ある機能。

おまけにXL2411KはG-sync/FreeSyncに非対応

最近のモニターは「モニターメーカーだけが頑張る」のではなく、「NVIDIAやAMDといったGPUメーカーと共同となって良いモニターを作る」のが主流。その認証こそがG-sync(NVIDIA)やFreeSync(AMD)。

この認証を持ったモニターは「ティアリング、スタッタリング、残像、遅延(ラグ)が限りなく少ない」と、GPUメーカーからもお墨付きを貰えたモニターです。

G-sync(NVIDIA)、FreeSync(AMD)認証にもランクがあり、細かい基準の説明は省略するものの、ゲーミングモニターならどちらかの認証を取得したモニターが欲しい。※PCゲームだけではなく、PS5やXboxなどのゲーム機用のモニターであっても。

とれろく
とれろく

このようにXL2411Kはゲーミング性能が特別高いわけではなく、DyAcは他メーカーも同じ機能を持っており、G-sync/FreeSyncも非対応。特別ゲーミング性能が高いモニターとは言えないと判断しています。

BenQ XL2411Kの口コミ、レビュー

ではここでBenQ XL2411Kのリアルなリアルな口コミをチェック。→評価は賛否両論あり。

スポンサードサーチ

BenQ XL2411Kのレビューまとめ

XL2411Kは癖が凄い。

確かに良い評判はよく聞くけど、視野角が狭く、色味の変なTNパネルですし、色の設定をゲームに合わせてコロコロ変更する必要あり。特別ゲーミング性能が高いのか?というとそうではない。

2020年発売当時は確かに凄いモニターで購入者も多かった。その為、良い口コミがあふれている。が、いまはもっと良いモニターがあふれてるし、XL2411Kを選ぶ理由は無いと思う。

BenQ製ならIPSパネルで画質もゲーミング性能も高いEX2510Sのがオススメですし、他メーカーでも良いならASUSならVG258QR-Jがゲーミング性能も高いし、TNパネルは新型で見やすい。

次の表も参考にしつつ、もう一度考えてみてはいかがかな!?

モニターパネル種リフレッシュレート応答速度目安価格レビュー記事
BenQ XL2411KTN1441ms29,717本記事
BenQ EX2510SIPS1651ms38,000BenQ EX2510S
Acer KG241SbmiipxTN1650.5ms28,800Acer KG241Sbmiipx
Acer KG251QJbmidpxTN1650.6ms29,273Acer KG251QJbmidpx
Acer QG241YSbmiipxVA1651ms34,800Acer QG241YSbmiipx
ASUS VG240YSbmiipfxIPS1650.5ms29,800Acer VG240YSbmiipfx
ASUS VG258QR-JTN1650.5ms31,400ASUS VG258QR-J
ASUS VG259QRIPS1651ms34,141ASUS VG259QR
他ゲーミングモニターとの比較

BenQ XL2411Kの最新価格をチェックする↓

タイトルとURLをコピーしました