とれろくが推奨。2万人が読んだFXの勉強本!無料配布中。中身はこちら

【違い】SA240YAbmiとHA240YAbmiならどっちを買うべきか?比較レビュー!

【違い】SA240YAbmiとHA240YAbmiならどっちを買うべきか?比較レビュー!

AcerのSA240YAbmiとHA240YAbmiならどっちを買うべき?

とれろく
とれろく

という疑問が解決できるよう、AcerのSA240YAbmiとHA240YAbmiの違い、性能と価格を比較レビューしました。結論から言うと、モニターの性能は全く同じ、違いはスタンドの形状と高さのみ。身長が高い人はSA240YAbmiの方がオススメだぞ。

では詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

SA240YAbmiとHA240YAbmiの違い

まずはさらっと、SA240YAbmiとHA240YAbmiの違いを知っておこう。

スペックの違いを赤太字でまとめました。

項目Acer
SA240YAbmi
Acer
HA240YAbmi
見た目
目安価格17,98217,400円
発売日2018年06月18日2019年07月11日
液晶パネル23.8型 ワイド/IPSパネル23.8型 ワイド/IPSパネル
解像度1920×1080(フルHD)1920×1080(フルHD)
リフレッシュレート75Hz75Hz
応答速度4ms(GTG)4ms(GTG)
輝度250cd/㎡250cd/㎡
コントラスト比1,000 : 11000:1
表示色約1670万色1670 万色
入力端子ミニD-Sub 15ピン×1
HDMI 1.4×1
3.5mmステレオミニジャック
ミニD-Sub 15ピン×1
HDMI 1.4×1
3.5mmステレオミニジャック
画面調整チルト角:上15° / 下5°
スイベル機能:なし
高さ調整機能:なし
ピボット機能:なし
チルト角:上15° / 下5°
スイベル機能:なし
高さ調整機能:なし
ピボット機能:なし
寸法(WxHxD)約540 x 405 x 212 mm約540 x 405 x 186 mm
SA240YAbmiとHA240YAbmiの違い比較表

HA240YAbmiの方が最新機種&安い傾向

HA240YAbmiはSA240YAbmi発売から丁度1年後にリリースされた新モデル。

基本性能は全く一緒。違いはスタンドの形状のみ。

見て分かる通り、HA240YAbmiは四角い大きな台座を採用しているため、安定感が向上しています。またスタンドを含めた高さが186mmと前機種から比べ26mm低くなっています。

とれろく
とれろく

モニターは高い位置にあるより、低い位置にあるほうが目線の移動が楽。HA240YAbmiとSA240YAbmiのどっちを購入するのがオススメなのか?というと、私はHA240YAbmiをオススメしたい。

関連記事:【レビュー】Acer HA240YAbmiを徹底レビュー!リアルな口コミもチェック!

SA240YAbmiは台座の小ささが売り。サブモニター◎

SA240YAbmiは台座が小さな丸形状。地震といった大きな揺れにはやや心もとないが、机上をすっきりまとめたい場合は候補。

特に、サブモニターとして机に斜めに設置する場合、丸形状の台座は大きなアドバンテージ。どの向きに配置しても、キーボードやマウスの邪魔になりにくく、机上を圧迫しない。

とれろく
とれろく

サブモニターとしての購入を検討している場合、SA240YAbmiが候補になる。

関連記事:【レビュー】Acer SA240YAbmiを徹底レビュー!リアルな口コミもチェック!

スポンサードサーチ

SA240YAbmiとHA240YAbmiどっちがオススメ?

この2モデルの基本性能は全く一緒。違いはスタンドの形状と高さのみ。

正直、どっちでも良いレベルの違いなので、少しでも安いモニターを購入するのも一つの手。時期によってはSA240YAbmiが安かったり、HA240YAbmiが安かったりするため、比較し、安い方を購入すれば賢いぞ!

最新&台座が四角で安定感◎→HA240YAbmi

台座が丸くすっきり。サブモニターとして斜め置きも◎→SA240YAbmi

関連記事
【レビュー】Acer HA240YAbmiを徹底レビュー!リアルな口コミもチェック!
【レビュー】Acer SA240YAbmiを徹底レビュー!リアルな口コミもチェック!

タイトルとURLをコピーしました