とれろくが推奨。2万人が読んだFXの勉強本!無料配布中。中身はこちら

SkynewのミニPC、K4、K5、K6を比較レビュー!どれが一番買いなのか?

SkynewのミニPC、Kシリーズを比較レビュー!

SkynewのミニPC K4、K5、K6ってどんな違いがあるの?どれが一番コスパが良いの?評判やレビューを知りたい。

とれろく
とれろく

そんな疑問が解決できるようSkynewのミニPC、K4、K5、K6のCPUのベンチマークやスペックを比較しました。結論から言うと個人的に一番オススメはK5。K4が一番安く、ファンレス仕様で静音設計なのは良いもののCPUのスペックが小さい。K6は値段が高い割に、K5とさほど性能差が無い。など、詳しく比較レビューしているのでミニPC選びの参考にして貰えると嬉しいですね。では早速!

スポンサーリンク

SkynewのミニPCってどんなPC?どんな会社が作ってる?

AmazonミニPC売れ筋ランキングでもよく見かけるSkynew。

私の調べた限り、売れ筋のミニPCメーカーで唯一の国内メーカーが作っているミニPCブランド。格安路線ではなく、ミドルクラス~ハイエンドクラス中心のそれなりに使えるミニPCを多く製造しています。

同社はゲーミングチェアやデスクなども製造しており、PC関連機器を多く取り扱っています。どんな会社なのか?気になる方は次の記事をチェックしてもらえると助かります。

関連記事
【中国】PCのSkynewってどこの国で作られてる?パソコンの評判は良いの?
【調査】E-WINって評判良いの?どんな会社?ゲーミングチェアやスタンディングデスクをレビュー

スポンサードサーチ

SkynewのミニPC K4、K5、K6 どれを買うべき?

SkynewはS3,S4,W3,W4,M2Sなど様々なミニPCを製造しています。その中でも人気なのがKから始まる型番:K4,K5,K6のミニPC。

Skynew ミニPC K4

Skynew ミニPC K5

Skynew ミニPC K6

とれろく
とれろく

K4のみファンレス仕様なので見た目が大きく違います。K5とK6は見た目は同じ。中身のCPUやHDD容量が違います。

3つのミニPCのスペックを比較すると次の通り。モデルごとに全然違うと分かります。

SkynewのミニPC K4、K5、K6 スペック比較表

項目/品番K4K5K6
CPUIntel Celeron Processor 4205UIntel Core i5-8265UCore i7-8565U
コア・スレッド2コア・2スレッド4コア・8スレッド4コア・8スレッド
周波数1.80GHz1.60GHz1.60GHz
最大周波数無し3.90GHz4.60GHz
ベンチマーク
(PassMARK)
1,3216,1266,356
GPUIntel UHD Graphics 610Intel UHD Graphics 620Intel UHD Graphics 620
メモリ8GB(最大64GB)8GB(最大64GB)8GB(最大64GB)
SSD128GB256GB256GB+1TB HDD
映像出力HDMI×1、DP×1HDMI×1、DP×1HDMI×1、DP×1
通信WiFi、Blutooth4.2WiFi、Blutooth4.2WiFi、Blutooth4.2
インターフェイスUSB3.0×4、USB2.0×2、Type-C×1USB3.0×4、USB2.0×2、Type-C×1USB3.0×4、USB2.0×2、Type-C×1
特徴ファンレス静音PC、VESA対応VESA対応VESA対応
目安価格¥37,990¥63,990\89,990

K4は静音ファンレス仕様にするため、CPUのスペックがかなり抑えられています。

K4のCPUのベンチマークは1,321と簡単なブラウジングだけであれば問題ないものの、複数の処理が求められるとスペックが不足し、カクつく可能性あり。完全にライト向けのミニPCです。

対してK5、K6のベンチマークはK4の約5倍。ミニPCのクラスとしてもミドルクラスからハイエンドの間ぐらいに位置。3Dゲームであっても、高い解像度などを求めなければ十分プレイすることが可能。

とれろく
とれろく

値段はK4が一番安いものの、ファンレス仕様もありスペック不足感は否めない。個人的にはファン有りで良いのでK5、K6ぐらいのCPUを積んだミニPCが欲しい。

K5とK6で積んでいるCPUは違うものの同じ第8世代のCPU。CPUのベンチマーク自体はさほど大きな差はありません。グラフィックも同じ性能。K5とK6の大きな違いは1TBのHDDの有無です。それで価格差が約2万円ほど。

ぶっちゃけ、K5に別売りのHDDを自信で増設することもできます。自分で別途HDDを購入し、取り付ければ1万円以内の費用で1TBのHDDを増設できるため、K5とK6のどちらを購入するか?迷ったならK5を迷わずオススメしたい

ちなみに、SkynewのミニPCの中で、K5のライバルがW3

SkynewのミニPC W3

K5と比較すると5千円ほど高くなるものの、Blutooth規格5.1と最新化。(K5はBlutooth4.2)。ワイヤレスイヤホンで音楽鑑賞する可能性があるなら遅延の少ない Blutooth規格5.1が採用されたミニPCを選びたい。

またCPUもK5の第8世代ではなく、W3は第10世代が積まれています。当然、ベンチマークも高い。

またGPUもIntel UHD Graphics(第10世代)が積まれており、こちらもK5より優秀。

たった5千円ほどの価格差でCPU、Blutooth、GPUのスペックが格段に上がります。

とれろく
とれろく

3Dゲームをしたり、Blutooth機器を繋ぐ可能性があるなら、5千円ほど値段は高くなるものの、K5ではなくW3を購入した方が賢い。

関連記事 SkynewのミニPC、W3とW4を比較レビュー!どっちを買うべき?

SkynewのミニPC、K4、K5、K6を比較レビューまとめ

K4はファンレス仕様のため、CPUのスペックがかなり抑えられています。

K5、K6ともにミドル~ハイエンドの第8世代のCPUが積まれており、スペックは十分。価格差の理由は主に1TBのHDDの有無。どうしても1TBのHDDが欲しい人はK5を購入し、自身で増設した方がトータルの費用が安く済むため、K5を購入した方がGood。

ただし、3Dゲームをしたり、Blutooth機器を繋ぐ可能性があるなら第10世代のCPUを採用したW3の方がオススメ。たった5千円の価格差しかないのにK5の上位互換です。

関連記事 SkynewのミニPC、W3とW4を比較レビュー!どっちを買うべき?

K4,K5,K6の中で一番オススメのSkynew ミニPC K5

K5の上位互換を求めるならSkynewのミニPC W3

タイトルとURLをコピーしました