とれろくが推奨。2万人が読んだFXの勉強本!無料配布中。中身はこちら

【違い】VG240YSbmiipfxとXV240YPbmiiprfxならどっちを買うべきか?比較レビュー!

【違い】VG240YSbmiipfxとXV240YPbmiiprfxならどっちを買うべきか?比較レビュー!

Acer VG240YSbmiipfxとAcer XV240YPbmiiprfxならどっちを買うべき?

とれろく
とれろく

という疑問が解決できるよう、Acer VG240YSbmiipfxとAcer XV240YPbmiiprfxの違い、性能と価格を比較レビューしました。

では詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

VG240YSbmiipfxとXV240YPbmiiprfxの違い

まずはさらっと、VG240YSbmiipfxとXV240YPbmiiprfxの違いを知っておこう。

スペックの違いを赤太字でまとめました。

項目Acer
VG240YSbmiipfx
Acer
XV240YPbmiiprfx
見た目
後ろ姿
目安価格29,80034,800円
発売日2020年09月24日2020年09月24日
液晶パネル23.8型 ワイド/IPSパネル搭載23.8型 ワイド/IPSパネル搭載
解像度フルHD(1920×1080)フルHD(1920×1080)
リフレッシュレート165Hz165Hz
応答速度0.5ms (GTG, Min.)0.5ms (GTG, Min.)
G-Sync、FreeSyncAMD FreeSync™ Premium対応AMD FreeSync™ Premium対応
輝度250cd/㎡250cd/㎡
コントラスト比1,000 : 11,000 : 1
表示色約1670万色約1670万色
入力端子HDMI 2.0 x2
DisplayPort v1.2 x1
ヘッドホン端子
HDMI 2.0 x2
DisplayPort v1.2 x1
ヘッドホン端子
スピーカー2W+2W ステレオスピーカー2W+2W ステレオスピーカー
画面調整チルト角:上20° / 下5°
スイベル機能:なし
高さ調整機能:なし
ピボット機能:なし
チルト角:上20°/下5°
スイベル機能:360°
高さ調整機能:最大120mm
ピボット機能:時計回り90° / 反時計回り90°
モニターアームVESA100mm×100mmVESA100mm×100mm
寸法(WxHxD)約540 x 412 x 240 mm約540 x 379-499 x 234 mm
重量スタンドあり: 約3.85kg
スタンドなし: 約3.4kg
スタンドあり: 約4.93kg
スタンドなし: 約3.4kg
付属ケーブルDisplayPortケーブル (1.5m)
電源ケーブル (1.8m)
HDMIケーブル (1.5m)
DisplayPortケーブル (1.5m)
電源ケーブル(1.5m)
VG240YSbmiipfxとXV240YPbmiiprfxの違い比較表

VG240YSbmiipfxのが安い分、スタンド機能弱め

VG240YSbmiipfxはXV240YPbmiiprfxと比較し、値段が5,000円前後安い。

といっても、安さの原因はゲーミング性能ではなく、スタンドの性能差。ゲーミングや画質性能はXV240YPbmiiprfxと全く同じ

VG240YSbmiipfxの後ろ姿を見ると分かりやすいですが、スタンドはくの字型で、モニター下部にがっちり固定するタイプ。

上下の角度調整はできるものの、左右に向きを変えたり、高さの調整はできないシンプルなモデル。横に大きく伸びたスタンドなため、安定感は高いものの、サイドモニターとして使おうと思うと、台座ごと動かさないとダメなので少し扱いにくい。

また同梱ケーブルはDisplayPortケーブルのみ。HDMIケーブルで接続しようと考えている人は要注意。

XV240YPbmiiprfxはスタンドが優秀。活躍の場が広い

XV240YPbmiiprfxはスタンド機能が優秀。

上下の高さ調整ができるため、姿勢に合わせたベストポジションにモニターを設置できるし、他のモニターと高さを合わせて使える。とても便利。

左右の角度も360度ぐるぐる動くため、モニターの斜め置きも◎。そもそもスタンドが丸形なので、どんな向きで机に置こうと邪魔になりにくい。いま1つしかモニターを使っていなくとも、将来のことを考えれば丸形スタンドは汎用性高し。

地味にピボット(縦表示)にも対応しているため、かなり出来る子。

ケーブルもHDMIケーブル (1.5m)と、DisplayPortケーブル (1.5m)が付いてくるのは嬉しい。

スポンサードサーチ

VG240YSbmiipfxとXV240YPbmiiprfxどっちがオススメ?

どちらも同じ日付に発売したゲーミングモニター。

モニターの画質、ゲーミングスペックは全く同じ。違いはスタンドの形状、機能、そして同梱されるケーブルのみ。

とれろく
とれろく

スタンドの性能にこだわりが無い人は、価格の安いVG240YSbmiipfxを選ぶと良いですが、個人的にはXV240YPbmiiprfxをオススメしたい。今はよくとも、将来モニターの枚数を増やす可能性があるなら、設置方法・角度や向きの自由度が高いモニターを1つ持っておくと、遊びの幅が広がり◎

シンプルなスタンドだけど価格が安い→VG240YSbmiipfx

スタンド機能が優秀。サブモニターとしても活躍できるXV240YPbmiiprfx

タイトルとURLをコピーしました