2万人が読んだFXの勉強本!無料配布中。中身はこちら

【暴いたぞ】怪しいパソコンGLM。製造国、運営会社、評判を徹底調査した結果

【暴いたぞ】怪しいパソコンGLM。製造国、運営会社、評判を徹底調査した結果

GLMのパソコンって安すぎて怪しい。どこの国のどんな会社が販売してるの?評判は大丈夫?

とれろく
とれろく

そんな疑問を抱えているユーザーに役立つようGLMについて徹底調査しました。結論から言えばGLMは山野和夫氏が代表を務める日本のグローバル商事株式会社が持つPCブランド。出自のはっきりしたパソコンです。

スポンサーリンク

安すぎて怪しいGLMのノートパソコン

インターネットでYoutubeを見たり、調べ物をしたり、お買い物したり、ちょっとエクセルやワードなどが使えれば十分。そんなユーザーに人気なのがGLMのノートパソコン。

割り切った使い方をする大人向けのパソコンではあるものの、子供向けのパソコンとしても非常にオススメ。(子供向けに最初から10万円~するパソコンは贅沢)

GLM 超軽量 薄型 PC ノートパソコン GM-JAPAN GLM-14-J3160-240 

  • Windows10搭載、CPU Celeron Quad Core N3450、画面サイズ14.1インチ
  • SSD256GB、メモリ8GBなのでサクサク動く
とれろく
とれろく

CPUは4コア、最大周波数2.20GHzとちゃんとしたヤツを積んでいるからモッサリで動きが遅い。という心配は不要。同等スペックをBTOで注文すると最低でも7万~。GLMのノートパソコンの方が数万円安い。という理由もあってかAmazonのノートパソコン売れ筋ランキングでTOP10入りしています。めっちゃ売れてる。(記事執筆時点

Amazonノートパソコン売れ筋ランキング9位獲得!

といっても、どうしてこんなに安いの?何かヤバいことやってるんじゃないの?という疑問も出てくる。そこでGLMってどんな会社、メーカーなのか?など徹底調査しました。

スポンサードサーチ

GLMの販売会社、製造会社はどこ?会社情報は?

結論から言うとGLM=GMJ=グローバル商事株式会社=販売元マルチョウ売店となっており、グローバル商事株式会社がGLMを製造、商標付け、通販で直販しています。グローバル商事株式会社の代表は日本人の山野和夫氏。GLMは日本ブランドの製品です。

とれろく
とれろく

GLMは出所の怪しいノートパソコンではありませんでした。せっかくなので私が実施した調査の流れなども紹介。

GLMのノートパソコンメーカーは「GM-JAPAN」。略してGMJというブランドで展開しています。少しややこしいですが、GMJが作成しているパソコンシリーズにGLMがある。という感じ。※関連GMJ公式サイト

ではGMJの商標権利者は誰なのかというと、グローバル商事株式会社です。

GLMのメーカーGMJの商標権利者はグローバル商事株式会社 特許情報J-PlatPatより

そして、Amazonで確認できるGLMのノートパソコンの出荷元、販売元は「マルチョウ売店」とあり、公式販売ページの特定商取引法に基づく表記を見るとマルチョウ売店=グローバル商事株式会社と分かります。

ここまでの情報を表でまとめるとこんな感じ。

GLMのノートパソコン=メーカーはGM-JAPAN
GM-JAPAN(GMJ)の商標権利者=グローバル商事株式会社
Amazonの出荷元、販売元の店舗名=マルチョウ売店
マルチョウ売店の管理会社=グローバル商事株式会社
とれろく
とれろく

というわけで、GLMのノートパソコンはグローバル商事株式会社が製造、出荷、販売まで全て行っていることが分かります。自社で流通ルートを一括管理しているのが安さの理由ですね。

ではさらに踏み込んでGLMの製造をしているグローバル商事株式会社について調査。

グローバル商事株式会社の住所は東京都板橋区中丸町29-1-103。住所をGoogleマップで検索するとこんな外観。

GoogleMapsより

ちゃんと店舗と看板を構えている会社ですね。店舗前には出荷関係に使ったと思われる段ボール箱が置かれており、忙しい様子が見て取れます。

そんなグローバル商事株式会社の代表は日本人の山野和夫氏(全国法人リストより)。2015年設立、当初はglobal-life.netという通販サイト(現在は廃止)でアパレル製品や雑貨を海外から輸入販売していたものの、現在はパソコン販売に特化した会社になっています。

という背景を踏まえれば、GLMのノートパソコンも中国などの海外から部品を輸入、もしくは海外でOEM製造してもらった完成品を輸入し、独自ブランドで販売していると推測できます。

とれろく
とれろく

ではそのパソコンはちゃんとした性能なのか?評価やレビュー、口コミ情報などをチェックします。

GLMのノートパソコンの評価は?

GLMのノートパソコンはAmazon’s Choiceにも選ばれ、レビュー件数は3,000件以上、平均評価も4つ星以上と高評価。

コスパ最高という評価もあるものの、せっかくなのでTwitterなどのSNS上でGLMのパソコンはどう言われているのか?調べるとこんな感じ。

とれろく
とれろく

購入者も多く、不満足レビューも無し。ノートパソコンを安く購入したいユーザーに大人気。買っても大丈夫◎

GLM 超軽量 薄型 PC ノートパソコン GM-JAPAN GLM-14-J3160-240 

  • Windows10搭載、CPU Celeron Quad Core N3450、画面サイズ14.1インチ
  • SSD256GB、メモリ8GBなのでサクサク動く
とれろく
とれろく

CPUは4コア、最大周波数2.20GHzとちゃんとしたヤツを積んでいるからモッサリで動きが遅い。という心配は不要。同等スペックをBTOで注文すると最低でも7万~。GLMのノートパソコンの方が数万円安い。という理由もあってかAmazonのノートパソコン売れ筋ランキングでTOP10入りしています。めっちゃ売れてる。(記事執筆時点

Amazonノートパソコン売れ筋ランキング9位獲得!

タイトルとURLをコピーしました