とれろくが推奨。2万人が読んだFXの勉強本!無料配布中。中身はこちら

【中国製造】HYCHIKAの評判、会社情報を調べた結果

中国製造、HYCHIKAの会社情報、製品の評判まとめ

電動ドライバーで有名なHYCHIKA(ハイチカ)。どこの会社が作ってるの?評判は?

とれろく
とれろく

そんな疑問を解決できるようHYCHIKAについて調査しました。結論から言えばHYCHIKAは中国製造の中国ブランドの製品。といっても世界中で販売されており、評価も上々。安くてコスパの良い電動ドライバーメーカーです。

スポンサーリンク

HYCHIKAの人気電動ドライバー

HYCHIKAはDIY用の電動ドライバー、丸のこ、サンダー、グラインダーなど様々な工具を扱っているメーカー。

その中でも人気商品といえばこちらの電動ドライバー。

HYCHIKA 充電式ドライバー電動ドリル トルク6Nm 3.6V

  • 強力なトルク6Nm仕様でしっかり回せる
  • USB充電対応。2000mAhリチウムイオン電池で長時間連続使用OK
  • ミニラチェットレンチを含むの36本ビート付属。
とれろく
とれろく

これ1つあれば家庭のドライバー仕事関係は全て解決!ドリルビットも付属しているので下穴の作成もできるし、六角にも対応。こういうセット、1個は家に欲しいですよね。

実際、こちらの電動ドライバー、Amazon電動ドリルドライバーの売れ筋ランキングで100位中9位(記事作成時点)でめっちゃ売れています。

スポンサードサーチ

HYCHIKAは中国メーカー

HYCHIKAは電動工具の製造・開発を20年以上続いている中国のTSP TOOL GROUP LIMITEDのShenzhen ZhongJing Technology Co. Ltdが製造しています。
関連:海外向けHYCHIKA公式サイトリンク

これまで工具の有名メーカーの下請け、OEM工場として経営していたものの、自社ブランドを開発、ネット通販をメインに販売、勢いを増しつつあるメーカーです。

とれろく
とれろく

ホームセンターではまだ見かけることは少ないものの、通販では主力メーカーの1つ。アメリカ、ドイツ、イギリスなど世界各国で販売しています。

参考Amazon米国の販売ページ

値段は25.99ドルと日本とほぼ同じ販売価格。レビューは33件と少な目ですが高評価。ちなみに米国での電動ドライバー部門では27位(記事作成時)。日本と比べると少し不人気。

HYCHIKAの電動ドライバー、その評判は?

Amazonや楽天といった各種通販サイトでもレビューを確認できるものの、せっかくなのでTwitterなど他のSNSから評判を調査!

とれろく
とれろく

海外の人もクスリマスプレゼントにHYCHIKAの電動ドライバーが欲しい。と言うほど人気。さすがHYCHIKA

HYCHIKA 充電式ドライバー電動ドリル トルク6Nm 3.6V

  • 強力なトルク6Nm仕様でしっかり回せる
  • USB充電対応。2000mAhリチウムイオン電池で長時間連続使用OK
  • ミニラチェットレンチを含むの36本ビート付属。
とれろく
とれろく

これ1つあれば家庭のドライバー仕事関係は全て解決!ドリルビットも付属しているので下穴の作成もできるし、六角にも対応。こういうセット、1個は家に欲しいですよね。

実際、こちらの電動ドライバー、Amazon電動ドリルドライバーの売れ筋ランキングで100位中9位(記事作成時点)でめっちゃ売れています。

タイトルとURLをコピーしました