とれろくが推奨。2万人が読んだFXの勉強本!無料配布中。中身はこちら

MeLEのミニPC Quieter2の評判は?MeLEってどんな会社?

MeLEのミニPCの評判は?MeLEってどんな会社?

MeLEのミニPCって使える?レビューを探してる。購入しても大丈夫?どんな会社が作ってる?

とれろく
とれろく

そんな疑問が解決できるようMeLEのミニPCについて徹底調査!MeLEは実は海外ではそこそこ有名なミニPCブランド。最近、日本でも見かけるようになりましたが、性能はミニPCとしては十分。会社の写真など色々と調査したのでミニPC選びの参考にして貰えると嬉しいですね。では早速!

スポンサーリンク

人気のMeLEミニPC Quieter2を評価していく。

AmazonミニPC売れ筋ランキングをチェックしていると、気になるミニPCを発見。それがMeLEのミニPC Quieter2。

OSWindows 10 Pro
CPUCeleron J4125
4コア 最大速度2.7GHz
メモリ8GB
SSD128GB
通信Bluetooth4.2、WiFi対応
インターフェイスUSB3.0×4、HDMI×2、オーディオ、有線LAN
特徴ファンレス仕様なので静音
131 x 81 x 18.3 mmの薄型デザイン
重量は203g。スマホ以下の軽さ

スペックはよくあるミニPCらしい性能。

ちなみに記事執筆時点、こちらAmazonミニPC売れ筋ランキングで2位を獲得していました。

両脇1位、3位のミニPCは最近人気のSanCall製。さすがに1位は取れなかった様子ですが、ミニPC部門で2位の売上を取る=かなり売れている。という印象。

MeLE Quieter2の構成パーツを見ていく

MeLE Quieter2に使われているCPUはインテル® Celeron® プロセッサー J4125。

2019年後半に発売されたCPUであり、4コア4スレッド。プロセッサー・ベース動作周波数は2.0GHz、バースト周波数は2.7GHz。ベンチマーク性能はIntel Core i5-7Y57、Intel Core i5-5257U、Intel Core i5-6200Uと同等レベル。(ベンチマーク:PassMark 3037)

性能で言うなら第5~7世代のCPU。決して高い性能のCPUという訳ではないものの、ブラウジング、動画視聴程度であれば問題無し。メモリも8GB、SSDも128GBと十分積まれている為、固まる・フリーズするということは無し。

CPUと同じくBluetoothも1世代前の規格4.2。※現在は2020年にアップデートされた5.2が最新
ワイヤレスマウス、ワイヤレスキーボードといったパソコン付近で使うワイヤレス機器であれば、問題なく繋げて使えます。

ただし、ワイヤレスイヤホンは要注意。パソコンからの距離があり、音声は通信容量も大きい。通信速度がBluetooth5.0の半分以下のBluetooth4.2だとノイズやカタつきが発生する可能性もある。MeLE Quieter2でのワイヤレスイヤホン使用は非推奨。もし、どうしても使いたい場合、外付けのBluetooth5.0アダプターを購入した方が良い。

MeLE Quieter2のインターフェイスはUSB3.0×4、HDMI×2と十分。簡単にマルチディスプレイを構築することもでき、マウスやキーボードなどを有線使用する分にも問題無し。一応4Kにも対応している為、4K出力で映画鑑賞も可能。

とれろく
とれろく

Bluetooth規格が4.2ということを覗けば特に悪い点や惜しい点は無し。他の性能は他社メーカーのミニPCと同水準。とにかく小さいスリムなミニPCを探しているなら、購入候補として十分。

スポンサードサーチ

MeLEってどんな会社?どこで作ってる?

MeLEのミニPCはAmazon、楽天のどちらでも購入できますが、基本的にAmazonで購入した方がお得。

楽天SPUでポイント10倍、さらにお買い物マラソンなどのキャンペーンが重なれば楽天での購入も候補となるかな?というほどの価格差があります。

Amazonでの販売はメーカー直販。「MeLE Mini PC store」という店舗がMeLEのミニPCを販売しています。

AmazonでMeLEのミニPCを販売する 「MeLE Mini PC store」 会社概要

住所から会社写真を特定(撮影日時:2020年)※建設中の写真しか無し。
販売業者MELE TECHNOLOGIES (SHENZHEN) CO., LTD.
お問い合わせ先電話番号+8613411891867
住所:坑梓镇龙田街道翠景路28号3FW
导航迈乐工业园
深圳市
坪山区
广东省
518118
CN
運営責任者名Nenghao Zhao
特定商取引法に基づく表記より
とれろく
とれろく

中国の深圳、なかなか立派なビルの3階にオフィスを構えています。せっかくなのでもう少し調べてみると、結構大きな会社だと分かる。

MeLEの製造会社「深圳市迈乐技术有限公司」

会社名深圳市迈乐数码科技股份有限公司
英語名Shenzhen MeLE Digital Technology Ltd
設立年2011年07月29日
資本金200万元
従業員22名~99名
事業内容製品の研究開発、製造、サプライチェーンの統合、マーケティング、ブランディング
主な製品ファンレスPC、ビデオ会議システム、HDマルチメディアプレーヤー、ミニシネマシステムなど
認証ISO9001i&ISO14001認証
公式サイトhttps://www.mele.cn/
参照元 公式サイト、aiqicha.baidu.comなどより

ちゃんとした法人の業態を取っており、ISOの認証も取得済み。公式サイトもしっかり準備されていました。

大規模電子機器見本市「ConsumerElectronics Show(CES)」

国際的な大規模電子機器見本市「ConsumerElectronics Show(CES)」にも出店するなど、日本での知名度は小さいものの、世界ではMeLEブランドは一定の知名度がある様子。

とれろく
とれろく

正直、怪しいメーカーじゃないかな?と疑っていましたが、調べてみるとちゃんとした会社。MeLEのミニPCは買っても大丈夫ですね。

MeLEのミニPC 評価、評判まとめ

AmazonミニPC売れ筋ランキングにもランクインするMeLEのミニPC Quieter2。

OSWindows 10 Pro
CPUCeleron J4125
4コア 最大速度2.7GHz
メモリ8GB
SSD128GB
通信Bluetooth4.2、WiFi対応
インターフェイスUSB3.0×4、HDMI×2、オーディオ、有線LAN
特徴ファンレス仕様なので静音
131 x 81 x 18.3 mmの薄型デザイン
重量は203g。スマホ以下の軽さ

Bluetooth規格が4.2が惜しいものの、ミニPCとしてのスペックは十分。ファンレス仕様で静音、スマホ以下の軽さ、大きさのスリムモデル。

ツイッターでも購入者をよく見かけます。

翻訳:最近、天体撮影のコントロール用にQuieter2ファンレスミニPCに切り替えました。信頼性が格段に向上しました。

翻訳:MeLE Quieter2は、かなり魅力的な小さなPCだと言わざるを得ません。ファンもコイルの鳴き声もなく、NVMeに対応し、Celeron J4125を搭載しているので、多くの人がパソコンで行うことを簡単にこなすことができます。

とれろく
とれろく

日本でも海外でもMeLEのミニPCは人気。後はお財布と相談ですね!

タイトルとURLをコピーしました