とれろくが推奨。2万人が読んだFXの勉強本!無料配布中。中身はこちら

【謎会社】RXGAMINGのゲーミングチェアをレビューしていく!

【ガチ】RXGAMINGのゲーミングチェアをレビューしていく!

RXGAMINGのゲーミングチェアって購入しても大丈夫?レビューや評価が気になる。

とれろく
とれろく

そんなあなたにRXGAMINGのゲーミングチェアの評価や評判、口コミ情報を紹介!他メーカー品と比較しつつRXGAMINGのゲーミングチェアをレビューしていきます!ちなみに結論から言うとおすすめ度は60点。

スポンサーリンク

人気のRXGAMINGのゲーミングチェアをレビュー

とにかく値段が安いRXGAMINGのゲーミングチェア。

Amazonゲーミングチェア売れ筋ランキングにランクイン!人気のRXGAMINGのゲーミングチェア

他社ゲーミングチェアなら2万円前後する高スペックですがRXGAMINGなら1万5千円前後。どれだけ安いのか?参考までに私が購入したGtracingのゲーミングチェアをスペックや価格を比較してみましょう。

関連記事:【購入済み】Gtracingのゲーミングチェアを評価する!体験レビュー

比較項目RXGAMING Gtracing
目安価格
※クーポン考慮
約13,499円約18,683円
カラー黒、緑、白、青、紫、赤黒、白、青、赤
材質フェイクレザーフェイクレザー
サイズ幅66.5*奥行52*高さ123.5~131.5 幅67.31*奥行51*高さ122.65~130.08
重量約20.05kg約24.10kg
最大耐荷重130kg136kg
リクライニング角度最大165度最大135度
リクライニング機能段階傾斜(微調整不可)無段階傾斜
付加機能ヘッドレスト
ランバーサポート
オットマン
高さ調整可能アームレスト
ヘッドレスト
ランバーサポート
オットマン
高さ調整可能アームレスト
保証1年保証 1年保証
補修用品・パーツ販売無しあり
日本支店無しあり
メーカー規模零細大企業

ゲーミングチェア業界最大手のGtracingと比較すると値段は5千円近く安い。これは大きなメリットですね。リクライニング角度も165度と十分、カラーも6色あり、ヘッドレスト、ランバーサポート、オットマンなど各種付加機能も十分です。

大きさも大きすぎることなく、小さすぎることもありません。一般的なゲーミングチェアのサイズです。耐荷重量も130kgを超えているため、勢いよく座っても問題なし。ゲーミングチェアと呼べる1品。

ただし、安いだけあってデメリットもある。例えばリクライニングの角度調整は段階調整。1度づつ角度を変更するといったことはできず、あらかじめ決められた角度づつしか変更できません。

「あと4度くらい傾けたらぴったりいい角度なのに・・」という不満が出ることも。

対してGtracingは無段階調整なので自由にリクライニング角度を調整できます。ぶっちゃけリクライニングの最大角度は135度もあれば十分。それ以上傾斜すると不安定になり転倒の可能性もあります。

とれろく
とれろく

調整のしやすさ、扱いやすさで考えればリクライニング機能はGtracingの方が勝っていると思います。

どちらも1年保証が付いているものの、RXGAMINGは日本支店がないためサポートに少し不安を感じてしまいます。

Gtracingは業界最大手なだけあって日本支店あり、日本人スタッフあり。日本国内に補修用品やパーツを保管する倉庫あり。日本の協力会社あり。サポートの手厚さ、スピードが段違い。

どちらも中国で作られているゲーミングチェアなため、どうしても輸送中に部品などが破損してしまう可能性があります。そんな時、迅速なサービスが受けられるのかどうか?は結構重要ポイント。

また購入して1年以上経過し、キャスターが壊れてしまった。ということがあってもGtracingならキャスターの交換だけで済むものの、 RXGAMINGは本体まるごと買い替える必要が発生します。またRXGAMINGの口コミを見ると、組み立ての説明書が入っていないという報告も良く見つかります。

とれろく
とれろく

最初の出費だけを考えればRXGAMINGの方が安く済むものの、トータルで考えればGtracingの方が安くなるかも?

スポンサードサーチ

RXGAMINGの会社概要、公式サイト

Amazonゲーミングチェア売れ筋ランキングでよく見かけるRXGAMING。Amazon記載の特定商取引法を見てもいまいちどんな会社かわからないですよね。

販売業者hunanshengshaodongyoushedianzishangwuyouxiangongsi
お問い合わせ先電話番号+8618673933228
住所shaodongshi dahetangjiedao
chengdongshequjuweihui guangchanglu30-31hao
ShaoYang
HuNan
422800
CN
運営責任者名hexiwen
店舗名RXGAMING【メーカー直営店】
RXGAMINGを発送するRXGAMING【メーカー直営店】特定商取引法情報より

そこで、この情報や特許情報などを駆使し、RXGAMINGがどんな会社なのか?徹底的に調査しました。

まず、ローマ字表記の販売業者名を中国語翻訳すると、「湖南省邵东优设电子商务有限公司」。またRXGAMINGの日本での商標登録情報を確認すると、中国の「胡理 陽氏」と表記があるため、RXGAMINGは中国メーカーが製造する中国ブランドのゲーミングチェアと分かります。

RXGAMINGを製造する湖南省邵东优设电子商务有限公司

登録住所の画像
会社名湖南省邵东优设电子商务有限公司
住所湖南省邵阳市邵东市大禾塘街道城东社区居委会广场路30-31号
資本金200万人民元(約3,400万円)
代表贺习文
設立日2020年3月27日
事業内容インターネット卸売、eコマースプラットフォームの開発と構築、
日用品、スマートマシン、電子製品、事務機器、通信機器などの販売。
従業員数2名(確認できた人数)
参照元 aiqicha.baidu.comなど

RXGAMINGを製造する湖南省邵东优设电子商务有限公司は中国のアパート?マンションの一部屋に登記があります。

規模や会社の住所を見るにRXGAMINGを実際に製造している別の中国企業があります。が、詳細は不明。公式サイトもありません。

従業員は2名いることが確認できたものの、それ以外は不明。また日本メーカーや代理店の存在も確認できないため、購入後のカスタマーサポートは中国人と直接やり取りしなければいけない可能性が非常に高い。実際、AmazonのQ&Aは中国の「梁藝宝」氏が行っています。

Amazonの低評価レビューより気になったものをまとめると次の通り。

  • クッションが硬く座り心地がいまいち。安かろう悪かろう
  • 説明書も保証書が入っていなかった。すぐにギシギシ異音がなり始めた
  • キャスターに不具合があり、椅子が傾いて危険
  • ガスシリンダーに不具合。座るたびに異音がする
  • 説明書が分かりにくかったから組み立てに1時間かかった。
とれろく
とれろく

RXGAMINGはメーカー直販ではなく、製造を外部に依頼したOEM品。部品単位で補修パーツを注文したりすることは不可能。長く使い続けたい人にはデメリット。

RXGAMINGのゲーミングチェアをレビュー まとめ

Amazonゲーミングチェア売れ筋ランキングにランクイン!人気のRXGAMINGのゲーミングチェア

RXGAMINGのゲーミングチェアのメリットは安さ、デメリットは次の通り。

  • リクライニングが段階調整で、細かな角度調整は不可
  • 日本人スタッフ、日本支社無し。やりとりは中国本土
  • 補修パーツの販売などの無し。長く使うには不向き
とれろく
とれろく

とにかく安さ。値段重視のユーザーにはオススメできるものの、販売会社も小さく零細規模。カスタマーサポート・製品保証の面で不安が残るためオススメ度は60点。どんな会社なのか?はこちらでも紹介しています→関連記事:【写真有】RXGAMINGの会社概要、公式サイト情報まとめ

私は悩みに悩んでGtracingのゲーミングチェアを購入しました。良ければゲーミングチェア選びの参考にしてもらえると嬉しいですね。

関連記事:【購入済み】Gtracingのゲーミングチェアを評価する!体験レビュー

タイトルとURLをコピーしました