とれろくが推奨。2万人が読んだFXの勉強本!無料配布中。中身はこちら

【諦めた壁ギリギリ】デュアルでなく、シングルが2つ無難すぎる理由

【壁ギリギリ不可】デュアルでなく、シングルが2つ無難すぎる理由

壁ギリギリにデュアルモニターアームを設置したいけどできるの?デュアルモニターアームを購入するか、シングルモニターアームを2つ購入するのとどっちが良いの?

とれろく
とれろく

そんな疑問が解決できる記事です。結論から言って、デュアルモニターアームは苦手な設置例が多く、レイアウトにかなりの制限が加わります。実例を紹介しつつ、デュアルモニターアームを1つ購入するより、シングル2つを購入するメリットを紹介。「シングル2つだと出費が多い」と、いう方むけに信頼できる格安モニターアームブランドも紹介しているので、是非参考にして欲しいですね。では早速!

スポンサーリンク

デュアルモニターアームには苦手な設置例がある

「デュアルモニターアームを購入すれば完璧。そう思っていた時がありました」

複数のモニターを設置している場合、なるべくシンプルですっきりした机環境を整えたいですよね。そんな時候補にあがるのが、デュアル用モニターアーム。

デュアルモニターアームなら1つでモニター2枚を宙に浮かせることができるため、配線も1つにまとまり机上がスッキリ。まさに今私が必要としているアイテム。

デュアルモニターアームの例) グリーンハウス 4軸2アーム GH-AMCD02

さらにデュアルモニターアームはクランプ部が1つ。そこから2本のアームが伸びているため、単純にクランプ1つ分机上がスッキリします。

機種にもよりますが、価格もシングルモニターアームを2つ購入するより、デュアルを1つ購入した方が2割~3割近くお得な傾向があります。

とれろく
とれろく

クランプ1つ分机上がスッキリ。配線が1つにまとまりスッキリ。それでいて価格が安い。なんてコストパフォーマンスが良いんだ。と受け止めていましたが大失敗。設置して分かる、デュアルモニターアームは壁ギリギリの設置が難しかったり、結構使いにくいアイテムだと

デュアル用モニターアームが苦手な設置例

デュアル用モニターアームが苦手な設置例

例えばデュアル用モニターアームは正面に2枚並べる分には良いものの、モニターを斜めに設置するのは苦手。

できないことは無いものの、モニターサイズによっては、2枚のモニターの間に大きな隙間が生まれたり、いい感じの角度にできなかったり、見た目がかなりイビツになります。

シングル2つの設置例

対してシングルモニターアーム2つなら、どんな角度でも位置にもモニターを設置可能。それぞれのアームをどこに付けようか?と少し悩むものの、モニターサイズが違っても、ジャストフィットに設置できるのはシングルモニターアーム2つの強み。

特にデュアルモニターアームが苦手なのは壁際ギリギリにモニターを設置すること

デュアル用モニターアームの苦手な設置例

壁際にモニターを設置しようとすると、必ず上記画像のようにアームが後ろ側へ飛び出てしまいます。

原因はデュアルモニターアームは取り付け可能なモニターサイズが17~27インチというように幅があるため。小さなモニターであるほど、無駄に長いアーム部を後ろに逃がす必要が出てくるため、その分、壁ギリギリ設置が難しくなります。

モニターアームのスペック最大サイズを取り付ければ、アームを最大まで伸長することで、壁ギリギリ設置が行いやすくなるものの、モニターの前後位置の調整、高さの調整など細かな微調整ができなくなり、なんのためにモニターアームを買ったのか?と後悔。

壁ギリギリ設置を選べば、モニターをほとんど動かせなくなり、モニターのレイアウト自由度を取れば壁ギリギリ設置を諦めなければならない。

モニターアームの組み立て中にこのジレンマと戦うのは相当なストレス。

実際、デュアルモニターアームの壁ギリギリ設置で苦労した人は非常に多い。

とれろく
とれろく

デュアルモニターアーム最大のデメリット。それが壁際ギリギリ設置が難しいという所。もちろん斜め設置も難しいし、モニターサイズが異なるとさらに違和感が・・。

デュアル1つに対し、シングル2つなら壁際設置も簡単。奥行の調整も非常に簡単。

シングル2つの設置例

壁際にモニターを設置したい時は机の両サイドにクランプ取付すれば、アームが飛び出ることも無く、アームを垂直に伸ばせば手間にモニターを持ってくることも可能。自由度は段違い。

デュアル用モニターアームだと、壁際ギリギリ設置はアームが飛び出るし、大きく前に出そうとすると2枚のモニターがぶつかり合って出来なかったりと制約が多い。

とれろく
とれろく

デュアル用モニターアームはシングル2つと比べて値段が安く、デスク上もすっきりするものの、色んな制約が生まれます。設置が面倒かもしれませんが、無難にシングルを2つ購入する方がオススメ。

スポンサードサーチ

シングルモニターアームを2つ購入するなら

シングルモニターアームのド定番はエルゴトロンのLXデスクマウントモニターアーム

Amazonモニターアーム売れ筋ランキングで常に上位。るモニターアーム界のiPhoneのような存在。

次いで、Amazonベーシックモニターアームなどが有名ですが、どれも1つ1万円以上する高価なアイテム。これを2つ購入するのはなかなか勇気が必要

そんな時に候補になるのが中華ブランドの格安モニターアーム。最近ではLXデスクマウントモニターアームの3割程度の価格で購入できる割に非常に性能が高いブランドが販売されています。

代表的な格安モニターアームブランドは世界累計出荷台数570万個以上の「HUANUO」。

格安モニターアーム=HUANUOと言われるほど超人気です。実際、Amazonモニターアーム売れ筋ランキング上位に多くランクインしています。

現在、6種類のシングルモニターアームを販売しています。

見た目型番モニタ耐荷重特徴ランキング目安価格
HN-J17-32インチ2-9kgポールタイプ
(高さ調整簡単)
ガススプリング式
22位4,999円
HNSS817-32インチ2-9kgポールタイプ
(高さ調整簡単)
ガススプリング式
9位
(2番人気)
4,199円
‎HNSS1222-35インチ2-12kg大型モニタ対応
ガススプリング式
53位4,999円
‎HNSS722-35インチ2-12kgロングアーム
大型モニタ対応
ガススプリング式
21位5,598円
‎WY-J17-27インチ2-6.5kg小型モニター用
ガススプリング式
46位4,299円
HNSSK315-27インチ2-6.5kg小型モニター用
ガススプリング式
6位
(一番人気)
4,399円
ランキングはAmazonモニターアーム売れ筋ランキングより2022年9月時点の順位を抜き出し

とれろく
とれろく

どれも非常に安いのに性能抜群。シングルモニターアームを2つ購入するのが無難だとしても、費用が気になる。という人にHUANUOは非常にオススメ。HUANUOってどんな会社?、シングルモニターアームの性能は良いの?という詳細は次の記事で解説しています。→【設置写真有】HUANUOのモニターアームって評判良いの?徹底レビュー!

関連記事:【設置写真有】HUANUOのモニターアームって評判良いの?徹底レビュー!

デュアルでなく、シングルが2つ無難すぎる理由

デュアルモニタアームはシングル2つ購入するより費用が少なく済み、配線が1つにまとまり、クランプも1つで机上がスッキリします。

ただし、モニターの斜め設置が苦手だったり、壁ギリギリ設置が苦手だったり、さらに言えばモニターとモニターの間に隙間が出来てしまうこともあるため、自由度が非常に悪い。

確かに机上はスッキリするものの、モニターアームの良さが相当失われてしまう為、シングルモニターアームを2つ購入した方が無難。

「シングルモニターアームを2つ購入するのに費用が気になる」という人にはHUANUOの格安モニターアームがオススメ。安いのに性能が確か。全世界570万個出荷実績は伊達ではありません。詳細→【設置写真有】HUANUOのモニターアームって評判良いの?徹底レビュー!

とれろく
とれろく

ちなみにメルカリといった中古品市場でもシングルのモニターアームの方が人気。いらなくなってもすぐ買い手がつきます。デュアル用は需要も少ないので売ろうと思ってもなかなか売り手がつきません。買うならシングル2つだぞ。

タイトルとURLをコピーしました