とれろくが推奨。2万人が読んだFXの勉強本!無料配布中。中身はこちら

【取付写真有】ウルトラワイドにオススメのモニターアームってどれ?選び方のポイントも解説

ウルトラワイド対応のオススメモニターアームまとめ

ウルトラワイドモニターにオススメのモニターアームってどれ?

とれろく
とれろく

ウルトラワイドモニター用のモニターアーム選びに迷っている人に、オススメのモニターアームを激選紹介!ウルトラワイドのモニターのVESA規格ってどのサイズ?どんなモニターアームなら取り付けられるの?といった疑問も解決!

スポンサーリンク

ウルトラワイドモニターだってモニターアーム取り付け可!

横幅がめっちゃ長いウルトラワイドモニター。実はモニターアームを取り付け可能です。

下に31.5インチのモニター、上に34インチウルトラワイドモニターを設置したデュアルモニター環境。

写真から考察するにサンコーの100cmロングポールと、ポール取り付けタイプのモニターアームを使って縦2画面の環境を作っていますね。

関連記事
サンコーのモニターアームをレビュー!MARMGUS192B,MARMP196F
ポール固定式モニターアームを11種比較!オススメは?

とれろく
とれろく

こちらの方はAmazonベーシック モニターアーム+ウルトラワイドモニター。The定番の組み合わせですね。

とれろく
とれろく

こちらの環境も良い感じ。皆さん、せっかくのウルトラワイドモニターを生かしたイカしたレイアウト。やっぱりモニターアームと一緒に使いたいですよね。

ちなみにウルトラワイドモニターを取り付けた後、どんな感じで動かすことができるの?という動作イメージは次のYoutube動画がめっちゃ分かりやすい。

環境はAmazonベーシック モニターアームにDELLの34インチワイド曲面モニターを取り付けた様子です。

とれろく
とれろく

ぐにゃぐにゃと好きな位置にモニターを動かすことができると確認できますね。ウルトラワイドモニターだからといって、モニターアーム取り付けを諦めては×。

スポンサードサーチ

ウルトラワイドモニターのVESA規格をチェックしよう

圧倒的な横幅を誇るウルトラワイドモニター。画面上に複数の情報を表示させたり、ゲーミングで使ったり、チャートを表示させたい投資家に向き。

そんなウルトラワイドモニターをモニターアームに取り付けるには、はじめにモニターアームのVESA規格と、ワイドモニター背面のVESA規格が一致しているか確認する必要があります。

VESA規格の説明

一般的なモニターアームのVESA規格は75mm×75mm、もしくは100mm×100mmが主流。34インチ未満のモニターは一般的に75mm、100mmで作られている為、「モニターアームが取り付けられない」という心配はありません。

ではウルトラワイドモニターのVESA規格はいくつなのか?

もし150mm×100mm。200mm×200mmといった場合、ウルトラワイドモニターに対応したモニターアームを別途探さなければなりません。

とれろく
とれろく

そこでまずAmazonモニター売れ筋ランキング(1時間更新)でも見かける人気のウルトラワイドモニターのVESA規格を実際にチェックしてみました。

売れ筋ウルトラワイドモニター VESA規格チェック

メーカー型番インチ数VESA規格重量(スタンド無し)
LGエレクトロニクス29WN600-W29インチ100×100mm4.2kg
HKCB083GQRXFQ29インチ非対応7.7kg
エムエスアイ(MSI)MAG301CR30インチ75×75mm5.8kg
LGエレクトロニクス34GN73A-B34インチ100×100mm6.1kg
LGエレクトロニクス34WK95U-W34インチ100×100mm7.7kg
エイスース(ASUS)ROG STRIX XG35VQ35インチ100×100mm8.7kg
デル(Dell)AW3420DW34インチ100×100mm11kg
エイサー(Acer)CB342CKsmiiphzx34インチ100×100mm6.8kg
アイ・オー・データ(I-O DATA)LCD-GCWQ341XDB34インチ100×100mm7.2kg
エイゾー(EIZO)EV389537.5インチ100×100mm9.5kg
フィリップス(Philips)439P9H1/1143インチ100×100mm10.34kg
エイスース(ASUS)XG49VQ49インチ100×100mm9.7kg
エイサー(Acer)EI491CRPbmiiipx49インチ75×75mm9.3kg

29インチ~49インチのウルトラワイドモニターのVESA規格は75mm、もしくは100mmばかり。意外にもウルトラワイドモニターだからといって、取り付け可能なモニターアームに制限が加わることはない。ということが分かりました。

とれろく
とれろく

Amazonモニターアーム売れ筋ランキングなどから耐荷重量がしっかりとしたモニターアームを選べばOK。好きなモニターアームを取り付けることが可能。

ウルトラワイドにオススメのモニターアーム5選!

では、ここまでを踏まえて、ウルトラワイドモニターにオススメのモニターアームを激選紹介!

エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム

買って後悔することなし。確実にオススメなのがエルゴトロン製のモニタアーム。

Amazonモニターアーム&スタンド部門で堂々の売れ筋1位(記事作成時) VESA規格は75mm、100mm。耐荷重は11.3kgまで対応しているため、49インチのウルトラワイドモニターも取付可能

とれろく
とれろく

Amazonでは既に5500件以上のレビューが付いているモニターアームの定番中の定番。360度軸×2、180度軸×1を採用している為、ベストポジションに場所にモニタを設置できます。

Amazonベーシック モニターアーム シングル ディスプレイタイプ ブラック

Amazonがエルゴトロンに外注(OEM)し、Amazonブランドで売っているモニターアーム。エルゴトロン純正品と比べると値段が少し安く、保証期間が10年→1年と短いのが特徴。

さっきのYoutube動画でも紹介されていたモニターアームですね。

エルゴトロンのLXデスクマウントモニターアームとスペックはほぼ一緒。違いはほんの僅かなデザインの質感と色。本家はアルミニウム、シルバー、ホワイト、マットブラックの4種類の色が選べるものの、こちらは黒一択。

とれろく
とれろく

デザインを気にせず、コスパで選ぶなら候補となるモニターアームです。

 HP(ヒューレット・パッカード) シングルモニターアーム BT861AA

さらにコスパを追求したい人にはHPのBT861AAも候補。

こちらもHPがエルゴトロンに外注(OEM)しているモニターアームなので性能はピカイチ。可動範囲や動きも本家そのもの。にも関わらず値段も1万円を切っています。

注意して欲しいのが最大荷重が9.1kgと少なくなっている点。ここまで小さくなると重量の影響で取り付けられないウルトラワイドモニターも出てきます。ちなみに保証期間は1年。(本家は10年)色なブラック1つ。

BESTEK PC モニター アーム BTSS01BK 

値段だけで考えればこちらのような3,000円未満の格安モニターアームも候補。ただし安いだけあって、様々なデメリットがあるので購入前の下調べが肝心。

例えばモニターの高さ調整は支柱についているノブを開け閉めする必要があります。ウルトラワイドモニタを取り付けた後、もう少し上が良いかな、下が良いかなとなった場合、調整がちょっと面倒。

またモニタに取り付けるマウント部分が少し特殊な形。なのでウルトラワイドモニタ裏面のVESAマウント部が凹計上だとアームのマウント部が入らず取付不可能。といったケースも。(VESA規格は一致していても、そもそもマウントが凹部へ入らないので取付できない)

格安モニターアームの中では数少ない耐荷重10kg対応。手持ちのウルトラワイドモニターの背面が凹形状でなく、フラットなら十分候補。ちなみにHUANUO、ErGearといった他の格安モニターアームメーカーは耐荷重が少ないのでオススメできない。

スポンサードサーチ

ウルトラワイド対応!オススメのモニターアームまとめ

以上、ウルトラワイドに対応したオススメのモニターアームの解説でした。以下にまとめて紹介しているので、最安値だけでもチェックしてみて貰えると嬉しいですね。

最後までありがとうございました。

エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム

買って後悔することなし。確実にオススメなのがエルゴトロン製のモニタアーム。

Amazonベーシック モニターアーム シングル ディスプレイタイプ ブラック

Amazonがエルゴトロンに外注(OEM)し、Amazonブランドで売っているモニターアーム。エルゴトロン純正品と比べると値段が少し安く、保証期間が10年→1年と短いのが特徴。

さっきのYoutube動画でも紹介されていたモニターアーム。

 HP(ヒューレット・パッカード) シングルモニターアーム BT861AA

さらにコスパを追求したい人にはHPのBT861AAも候補。

BESTEK PC モニター アーム BTSS01BK 

値段だけで考えればこちらのような3,000円未満の格安モニターアームも候補。ただし安いだけあって、様々なデメリットがあるので購入前の下調べが肝心。

タイトルとURLをコピーしました