とれろくが推奨。2万人が読んだFXの勉強本!無料配布中。中身はこちら

【中国?】体温計やハンドミキサーが人気のdretec(ドリテック)。その評判は?

dretecはどこの国で製造してるの?中国?製品の評判は大丈夫?

とれろく
とれろく

そんな疑問を解決できるようdretecについて徹底調査!結論から言えばdretecは株式会社ドリテックが商標ブランドを持つ日本製品。ただし、製造は中国に持つ100%子会社が実施。といっても日本人のチェックが入っていることもあり、製品の評価は全体的に高い。早速詳細を見ていきましょう!

スポンサーリンク

体温計やハンドミキサーが人気のdretec

dretecは体温計やハンドミキサーが大人気。といってもdretecはキッチン雑貨、ケトルといった家電製品など様々な製品を販売しています。

その多くの製品がAmazonの売れ筋ランキングでTOP10入りする有名メーカー。
関連リンク→dretecの人気商品を一覧でチェックする。

dretec(ドリテック) 体温計 非接触 電子 測定 検温時間1秒

とれろく
とれろく

累計10万台出荷を突破したdretecの定番体温計。乳幼児から使える赤外線体温計を使っており、検温スピードの速さからも大人気。

dretec(ドリテック) ハンドミキサー 泡立て器 5段階切替

  • コンパクトに収納できるおしゃれハンドミキサー
  • 5段階のスピード調節機能付きで様々な用途で活躍
  • ビーターを付けたまま立てられるので、ちょっと手を放したい時も安心
とれろく
とれろく

そんな使い勝手の良いハンドミキサーが2千円前後。値段も安くて超魅力的。こちらもAmazonハンドミキサー売れ筋ランキングでTOP10入りする人気商品。

そんなdretecですが、中国製品、韓国製品という声をチラホラ聞きます。本当の所はどうなのか?調査!

スポンサードサーチ

dretecは中国製品?韓国製品?どこで作ってる

結論から言うとdretecの製品は日本ではなく、海外、それも中国で多く作っています。

株式会社ドリテックは2012年3月に東莞都利科电子有限公司(中国)を設立、2019年11月に広州都利科商貿有限公司(中国)を設立しています。※ドリテック会社沿革より

この2社を中国語検索し、ヒットした海外の記事を翻訳すると次の通り

東莞都利科电子有限公司は、2012年3月に設立され、日本の本社であるDRETEC Co.、Ltd。の下にある中国の100%完全所有会社です。2019年3月に広州に事務所を開設。
当社の主な目的は、日本の本社と技術とコミュニケーションを支援することであり、新製品の開発や品質管理など、幅広い製品分野で日本の本社と中国のサプライヤー工場をつなぐ架け橋です。日本DRETEC本社は1997年6月に設立されました。これは家電製品を専門とする会社です。ほとんどの製品は、主に日本市場向けに計画、製造、販売されています。同社の従業員は159人(2016年3月から現在まで)で、営業、開発、品質管理、倉庫管理、財務、総務などの部門があります。

すべての製品は海外サプライヤーの工場で生産されています

https://www.job5156.com/comp/1194831より翻訳引用
とれろく
とれろく

ちなみに東莞都利科电子有限公司には日本人2名が在中し、日本の本社と連携を取り合っているとのこと。完全に中国に委託している訳ではありません。

dretec製品の評判は?

そんなdretecの製品の評判をSNSでチェックすると高評価。どの製品も満足しているとの声が多い。

とれろく
とれろく

中国で製造していると言っても日本人が品質のチェックをしており、販売も日本の会社が行っているのでサポートも安心できます。dretecは良メーカーですね。

dretec(ドリテック) 体温計 非接触 電子 測定 検温時間1秒

とれろく
とれろく

累計10万台出荷を突破したdretecの定番体温計。乳幼児から使える赤外線体温計を使っており、検温スピードの速さからも大人気。

dretec(ドリテック) ハンドミキサー 泡立て器 5段階切替

  • コンパクトに収納できるおしゃれハンドミキサー
  • 5段階のスピード調節機能付きで様々な用途で活躍
  • ビーターを付けたまま立てられるので、ちょっと手を放したい時も安心
とれろく
とれろく

そんな使い勝手の良いハンドミキサーが2千円前後。値段も安くて超魅力的。こちらもAmazonハンドミキサー売れ筋ランキングでTOP10入りする人気商品。

タイトルとURLをコピーしました