【今なら無料】オススメ投資本リストはこちら

スワップポイントの付与時間は早朝!でもFX業者によっては違う

スワップポイントが付与される時間は早朝だけど、FX業者によっては少し違う

結局、スワップポイントっていつ貰えるの?

とれろく
とれろく

結論から言うと、通常であればスワップポイントは朝6時~7時前後に貰えます。※サマータイムであれば朝5時~6時ぐらいには付与。
ただし、FX業者によってはスワップポイントが貰える時間に若干のズレがあったり、漏らさず貰う為のルールがあったりします。今回は狙った時間でスワップポイントを確実に貰うためのコツを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スワップポイントの付与時間まとめ

スワップポイントは日付によって貰える時間が変わります。

3月の第2日曜日~11月の第1日曜日は朝6時頃に付与。
11月の第1日曜日~3月の第2日曜日は朝7時頃に付与。

アメリカや欧州では春から秋にかけて、日照時間の拡大に合わせて時計の時刻を1時間早めるサマータイムを導入しています。

このサマータイムはスワップポイントが貰える時間にも影響を与えるため、3月中旬頃~11月中旬頃まではいつもより1時間早くスワップポイントを貰うことができます。

ただし、FX業者によってはスワップポイントが貰える時間に若干の違いがあるため、参考までに下記にまとめました。

スワップポイント付与時間
(標準時)
スワップポイント付与時間
(サマータイム)
楽天FX月曜:7:00頃
火曜~金曜:7:10頃
月曜:7:00頃
火曜~金曜:6:10頃
OANDA JAPAN月曜~金曜:7:10頃月曜~金曜:6:10頃
外為どっとコム月曜~金曜:7:10頃月曜~金曜:6:10頃
GMOクリック証券月曜~金曜:7:00頃月曜~金曜:6:00頃
SBI FXトレード月曜~金曜:7:00頃月曜~金曜:6:00頃
DMM FX月曜~金曜:7:10頃月曜~金曜:6:10頃
外為ジャパン月曜~金曜:7:00頃月曜~金曜:7:00頃
JFX月曜~金曜:7:00頃月曜~金曜:6:00頃
LIGHT FX月曜:6:25頃
火曜~金曜:7:00頃
月曜:6:25頃
火曜~金曜:6:00頃
みんなのFX月曜:6:25頃
火曜~金曜:7:00頃
月曜:6:25頃
火曜~金曜:6:00頃
YJFX月曜~金曜:7:00頃月曜~金曜:6:00頃
外為オンライン月曜~金曜:7:05頃月曜~金曜:6:05頃
FXブロードネット月曜~金曜:7:05頃月曜~金曜:6:05頃
FXプライムbyGMO月曜~金曜:7:07~7:12頃月曜~金曜:6:07~6:12頃
マネーパートナーズ月曜~金曜:7:10頃火曜~金曜:6:10頃
ヒロセ通商月曜~金曜:7:10頃月曜~金曜:6:10頃
ひまわり証券月曜~金曜:7:05頃月曜~金曜:6:10頃
とれろく
とれろく

ぱっと見て分かる通り、どこのFX業者もスワップポイントが貰える時間はほぼ同じです。A社でスワップポイントを貰った後、B社でもスワップポイントを貰う二重取りができれば嬉しいものの、さすがに不可能。1日1回のチャンスを確実に狙う必要があります。

スポンサードサーチ

スワップポイントを漏れなく貰うコツ

スワップポイントは1日に1回、決まった時間にしか貰うことができません。

この為、スワップポイントを確実に貰うためには、スワップポイントが付与される前、正確にはFX業者の早朝メンテナンス前にポジションを保有しておく必要があります。

この時間を逃してしまうとスワップポイントが貰えないなんてことも・・。

例)FX業者の早朝メンテナンス時刻

メンテナンス時間
(標準時)
メンテナンス時間
(サマータイム)
ヒロセ通商6:55~7:10の15分6:55~7:10の15分
SBI FXトレード6:30~7:00の30分5:30~6:00の30分
DMM FX6:50~7:10の20分5:50~6:10の20分

取引システム、機器のチェック、データの精算などに加え、ポジションを翌日以降に持ち越すロールオーバーと呼ばれる作業を行うため、FX業者は毎日早朝にメンテナンスを実施しています。

スワップポイントを付与するかどうか?はメンテナンス中のポジションの有無で判定されています。ポジションがあればメンテナンス開けに口座残高へスワップポイントが加算されます。

とれろく
とれろく

もし7時頃にスワップポイントが貰えるからといって、直前にポジションを建てようとしても、どのFX業者もメンテナンス中のため取引できず、スワップポイントと貰い損ねてしまいます。スワップポイントを確実に貰う為にはFX業者がメンテナンスに入る前にポジションを作っておきましょう。

スワップポイントが貰える時間を利用した取引手法

スワップポイントは貰える時間が決まっています。

この為、FX業者のメンテナンス前にポジションを作り、スワップポイントが貰えた直後にポジションを売却することで、「為替変動リスクを最小限に抑えてスワップポイントだけ貰うことも可能です。

狙うなら木曜日のスワップポイント3倍DAY

木曜日の朝は土日を含めた3日分のスワップポイントが付与されます。この為、スワップポイントだけを狙い撃ちするなら木曜日朝のトレードが必須。

スワップポイントの高いみんなのFXを例に具体的な取引手法を紹介したいと思います。

みんなのFXでトルコリラ円を1万通貨購入した場合のスワップポイント
9/14  21円
9/15  20円
9/16  70円(スワップ3倍DAY)
9/17  23円
9/18  22円

スワップポイントが3倍貰えるのは週に1回です。365日÷7日=52.14週なので1年に52回の取引チャンス。

52回×スワップ3倍の70円=3,640円。トルコリラ円を1万通貨購入するには約6千円の資金が必要なので、たった6千円で年間3,640円のスワップポイントが得られたと分かります。利回りは脅威の60%越え。

とれろく
とれろく

もし、100万円を使って取引していれば60万円近いスワップポイントが得られたことになります。これなら早朝に早起きする元気も出てきそう。

ただし、この手法は短期間のうちに売買が完結するのでスプレッド分の手数料に負けるという弱点が存在します。

早朝スワップポイント狙いは手数料負けする

FXは売るときと買うときで価格が少し違います。この差のことをスプレッドと呼び、FXにおける実質の手数料です。

みんなのFXはスワップポイントが高く、スプレッドも狭いFX業者です。それでもトルコリラ円の場合、1.6銭ものスプレッドがあります。

先程のシミュレーションと同じく1万通貨取引した場合、スプレッド1.6銭は160円相当の手数料。非常に高いスワップポイントが得られるトルコリラ円でも70円しかもらえない為、手数料の方が高くつくと分かります。

とれろく
とれろく

スワップポイントが3倍貰えてもFXの手数料と比較すれば微々たるもの。実際は木曜日のスワップ3倍DAYを狙った取引は有効ではありません。スワップポイント狙いなら貰える時間を狙って頻繁に売買するのではなく、スワップポイントが高いFX業者を選び、黙って長期間じっくり保有するのがオススメです。

タイトルとURLをコピーしました