とれろくが推奨。2万人が読んだFXの勉強本!無料配布中。中身はこちら

GMOクリック証券はスキャルピング禁止か?口座凍結された件

GMOクリック証券のFXネオはスキャルピングしても良いの?それとも禁止?口座凍結される?

とれろく
とれろく

GMOクリック証券でスキャルピングするのは禁止。口座が凍結されて売買できなくなった。という噂が一時期ぶわっと広がりました。調査すると確かに口座凍結されてしまった人が多く見つかる。OKなのか禁止なのか過去の凍結事例を踏まえ徹底解説!

スポンサーリンク

そもそもスキャルピングとは?

スキャルピングは数秒から数十分程度で売買が完結する超短期売買のこと。

・取引手法は”売買が完結する期間”に応じて3つに分類
数日保有する=スイングトレード
1日の間で売買が完結する=デイトレード
数秒から数十分程度保有する=スキャルピング

通常、スキャルピングのように短期間で売買を繰り返すと手数料が多く掛かり、手数料のせいでトータル損益がマイナスになる”手数料負け”を引き起こしやすい。

その点、FXは売り買いに掛かる売買手数料を無料にしているFX業者が多いため、いくら売買を重ねても手数料負けしにくい。(※株は1回につき、110円~936円程度必要)

手数料が無料であれば、ほんの小さな利益しか見込めないチャンスであっても積極的に取りに行けます。このような背景もあり、FXは小さな利益をコツコツ積み上げるスキャルピングが盛んに行われています。

とれろく
とれろく

もしスキャルピングを禁止にしてしまうと、多くのFXトレーダーは別会社に移動してしまうでしょう。それほどスキャルピングOKかどうかは重要。GMOクリック証券は大丈夫なのでしょうか?

スポンサードサーチ

GMOでスキャルピングした結果、口座が凍結

結論から言うと、GMOクリック証券は口座凍結をがっつり実施するFX業者。私自身も規制がキツめのFX業者という印象を持っています。

昔はGMOクリック証券でスキャルピングしても、まったく文句もなく、口座凍結されるようなことはありませんでした。

転機となったのは2013年7月22日のオンライントレード取扱規程の改定。

175: Trader@Live! 2013/07/23(火) 16:34:14.53 ID:gBN6fZkx
【重要】お取引に関するお知らせ
平素よりGMOクリック証券をご利用いただき誠にありがとうございます。

さて、当社では7月22日(月)にオンライントレード取扱規程を改定いたしましたが、
お客様のお取引について調査をいたしましたところ、改定後のオンライントレード規程第34条11号にて禁止している「当社がお客様に提供する商品に対する当社が行なうリスクヘッジのための取引に影響を及ぼすと当社が判断した場合」に該当するお取引となっております。

今後においても同様の取引が継続されていると当社が判断した場合、
お取引に制限をかけさせていただく場合がございますのでご承知のほどよろしくお願いいたします。

その後、彼は次の書き込みを残しています。

238: Trader@Live! 2013/07/23(火) 17:10:14.13 ID:gBN6fZkx
7月初めの警告組から先に来てるのかもしれない。
秒スキャには間違いないけど、1ショット30枚で他口座使いながら間隔空けたり、ロイド使ったり、控えめにやってたけどやっぱり意味なかったなw

当時、私も掲示板を見ていた1人。

書き込みはこの人だけでなく、同様の書き込みが複数あり、「GMOクリック証券の口座凍結祭り」と呼ばれるほど注目を浴びていた記憶があります。

とれろく
とれろく

口座凍結の原因となった「規程第34条11号」を確認すると、短時間または頻繁に行われる注文または取引を禁止しているという文章が確かに記載されています。

GMOオンライントレード取扱規定 第 34 条(本サービスの利用の制限) 

(11)短時間または頻繁に行われる注文または取引であって、当社のシステムまたは他のお客様もしくは当社がお客様に提供する商品に対する当社が行なうリスクヘッジのための取引に影響を及ぼすと当社が判断した場合。

(12)本サービスの装置上、システム上の脆弱性を利用し、当社が予め想定し得ない操作が行われていると認められた場合、もしくはそのような行為と疑われる行為をしたと認められる場合。または、当社の認めていないプログラムの使用等により、当社のシステムの意図から外れた方法、もしくは過大なアクセスにより、当社のシステム及び他のお客様に影響を及ぼすと当社が判断した場合。

◆GMOクリック証券 取引規定・約款 オンライントレード取扱既定より

GMOクリック証券はスキャルピング禁止?

とれろく
とれろく

やっぱりスキャルピングは禁止なのか?真相を確かめたいので、てっとり早くGMOのお客様相談センターに電話してみました。

相談先はこちらの電話番号。GMO公式ページ

GMOお客様センターへスキャルピング凍結の件を聞いてみた

同様の問い合わせが多いのか、慣れた様子で回答をして頂きました。3分程度の問い合わせで分かったことは4つ。

・スキャルピングを理由に口座凍結をしたことは無し。
・今でも多くのスキャルピングトレーダーが利用している。
・凍結・制限に関する個々の案件の詳細は話すことはできない。
・取引システムに負荷がかかるような極端な短期売買は不可

とれろく
とれろく

公式ではスキャルピングを理由に口座凍結はしたことが無い。と発表しているものの、実際に口座凍結された人も多い。矛盾ですね・・。ただし、経済指標の発表時など、システムに負荷がかかるようなタイミングで、スキャルピングをするのは規制理由に該当する可能性も高く、やめておくのが無難。

GMOクリック証券でスキャルピングするトレーダー達

GMOクリック証券でのスキャルピング。規約に抵触する可能性もあり、オススメはできないものの、そんなことはさて置き「GMOでスキャルピングしているトレーダー」もチラホラ見ます。

とれろく
とれろく

良い評判、悪い評判と様々あり、GMOクリック証券でスキャルピングは微妙かも?早朝スキャルピングであればGMOクリック証券がオススメですが・・。

※GMOクリック証券は早朝でもスプレッドが広がりにくい。
関連記事:【比較】激熱!早朝FXが可能な最狭スプレッド業者を調査

GMOクリック証券のスキャルピング適性度は?

GMOクリック証券のスプレッドは業界最狭水準。十分スキャルピングが可能。

特に比較的値動きが穏やかな時間を狙って、コツコツ小さな利益を稼ぐ朝スキャの適正度は◎。朝スキャするなら第一候補は GMOクリック証券【FXネオ】ですね。

ただし、スキャルピングなどにより口座が凍結される可能性も高く、長く付き合えるFX業者なのか?というと疑問。

本気でスキャルピングに挑むなら「スキャルピングOK」と完全に公式発表されているヒロセ通商がオススメ。取引ツールも非常に優れており、他と差が付く取引環境なのは間違いありません。

関連記事
【安心】ヒロセ通商はスキャルピングを禁止していない。
なぜ私はヒロセ通商でスキャルピングしているのか?ガチトレーダー目線のメリットを徹底解説!

スキャルピング、口座凍結情報があるFX業者
外為どっとコム 口座凍結調査記事はこちら
GMOクリック証券 口座凍結調査記事はこちら
YJFX 口座凍結調査記事はこちら
OANDA 口座凍結調査記事はこちら
FXTF 口座凍結調査記事はこちら
SBI FX 口座凍結調査記事はこちら
DMM FX 口座凍結調査記事はこちら
楽天 FX 口座凍結調査記事はこちら
みんなのFX 口座凍結調査記事はこちら
秒スキャだってOK、スキャルピング歓迎のFX業者
→ヒロセ通商 口座凍結調査記事はこちら
タイトルとURLをコピーしました