【今なら無料】オススメ投資本リストはこちら

FXスキャ研10 自動売買導入、フォワードテストスタート

FXスキャルピング手法の研究記録10回目

はいどうもこんにちは!

今まではFXスキャルピング手法の探究として、過去9回続けて参りました。

スポンサーリンク

◆3分で分かる今までの流れ

過去編をご存じない方向けの簡単な要約。もし不要であれば読み飛ばし推奨。

FXスキャ研1 1分足、5分足でのRSIスキャルピング ドル円編
RSIを使用し、ドル円の1分足、5分足でのスキャルピングを行った場合どのような結...続きを読む

ドル円でRSIを使うと結果はどうなる?→取引時間帯別に損益の傾向に特徴がある。単純にドテン売買するとどうだろう?一応過去半年間で右肩上がりのルールも発見。次はMACDで特徴を分析してみよう。

FXスキャ研2 1分足、5分足でのMACDスキャルピング ドル円編
今回はトレンドフォロー系テクニカル指標であるMACDを使い、取引時間帯によるスキ...続きを読む

MACDオワコン。次はストキャスティクスでやってみよう。

FXスキャ研3 5分足でのストキャスティクススキャルピング ドル円編
今回は他のオシレーター系テクニカル指標を使って調査し、どのような変化があるのか等...続きを読む

日中のスキャルピングという制限の中ではストキャスティクスになんら有効性を見いだせない。RSI最強説浮上。原点に戻りRSIで色んなトレード手法を試してみる。

FXスキャ研4 5分足のRSIスキャルピングの決済方法を再検討 ドル円編
今回はRSIというテクニカル分析に限定し、様々な決済方法を検討することでより安定...続きを読む

やば!ドル円編1の取引ルール超優秀。ドテン売買よりもエントリーと同時にストップ注文、リミット注文を出すとより優秀だこれ。次は適正レバレッジで売買するとどうなるだろう?

FXスキャ研5 RSIスキャルピングのポジション管理を再検討 ドル円編
ポジション管理によってスキャルピング手法をさらに効率の良いものに仕上げられるか?...続きを読む

破産しない程度のレバレッジなら約10年間で最大151倍ぐらい資産が増えるやんけこれ。せっかくならドル円だけでなくユーロドルも調査してみよう。

FXスキャ研6 ユーロドルにドル円スキャ手法は通用するのか?
取引通貨をユーロドルに変更すれば15時ぐらいから通用するスキャルピング手法が作れ...続きを読む

あかん。ズタぼろや。ユーロドルとドル円では値動きのパターンが前々違うわコレ。RSI以外のテクニカル分析も使ってみよう。

FXスキャ研7 5分足でのMACDスキャルピング ユーロドル編
ユーロドルにMACDは通用するのか?MACDのスキャルピング手法を作成し、ユーロ...続きを読む

MACDオワコン。発想を変えて高値安値を利用したブレイクアウト手法はどや?

FXスキャ研8 ブレイクアウト手法はユーロドルに通用するのか?
ユーロドルに、ブレイクアウト手法を採用したスキャルピング手法は通用するのだろうか...続きを読む

ブレイク方向への順張りトレードはまるで駄目。発想を変えてブレイク時に逆張りする手法ならどうだろう?やば!これユーロドルの取引手法の中では今までで一番いい。1分足でも調査してみよっと。

FXスキャ研9 ユーロドルの1分足で高値安値ブレイクアウト逆張り手法
ユーロドルのスキャルピングでは高値・安値を利用したブレイクアウト逆張り手法が有効...続きを読む

1分足でもいい成績。でも5分足でもどっちでもいいよね。このブレイクアウト逆張り手法を他の通貨で使用してみるとどうなるだろう?ポンドドルやドル円なら有効だね。合成通貨のクロス円は×。せっかくここまで来たんだから自動売買プログラム完成させて運用しちゃおっか

→ イマココ

自動売買するに辺りトレード通貨・取引手法・時間軸の選定

過去の記事より優秀そうな次の2種類の取引手法をEA化し、フォワードテストを行おうと思います。

◆ドル円

ドル円編4でのRSIを使った逆張り手法、時間軸は5分足にしたいと思います。

約過去10年のバックテストでの資産推移は次のようになりました。

過去10年のバックテストでの資産推移

 

◆ユーロドル

ユーロドル編4での高値安値ブレイクアウト手法、時間軸は1分足が優秀でしたが、今回はパラメーターを少し調整し、15分足を採用したいと思います。

約過去10年のバックテストでの資産推移は次のようになりました。

ユーロドルの過去10年のバックテストでの資産推移

どちらも実験的な意味でのフォーワードテストになるものの、ゆくゆく経過まとめて行こうと思いますので少々お待ちください。

と、思っていましたが、フォーワードテストの結果は秘密にしちゃおうかなと思います。さすげにちょっと、、タダで公開するのは、、という。ごめんね。

EAの作成方針・今後

自身が裁量トレードで感じていたことをシステム化してみようと思います。

その過程で得られる情報をもとにこのテクニカル分析はやっぱり使えないね、だとかこのテクニカル分析は有効だねっていう情報を集めてみようと思います。

■続きはこちらから

FXスキャ研11 HLブレイクアウト逆張り手法の成績向上方法を考える。
HLブレイクアウト手法の向上を狙う。
スキャルピング、シストレを学びたいならこの2冊

私はこの本でスキャルピングや、Metatrader4を学び、スキャルピング分析を行いました。私と同じスキルが必要であれば学ぶのにオススメしたい本です。他にもある無料で読めるオススメ本はこちら

全てのスキャルピング研究記録一覧

 

この記事が有用だと思った方は是非お気に入り登録、ブックマーク登録、ツイッター、フェイスブックなどでシェアしてもらえると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました